ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 法務文書課 > 愛知県公文書館Webサイトに「バーチャル文書館」を新設します

愛知県公文書館Webサイトに「バーチャル文書館」を新設します

2020年3月27日(金曜日)発表

愛知県公文書館Webサイトに「バーチャル文書館」を新設します

 愛知県公文書館では、県民の皆様に愛知の歴史資料に親しんでいただくため、公文書館Webサイトのリニューアルに併せて「バーチャル文書館」を開設しました。

 バーチャル文書館では、今年度最終巻の刊行を終えた『愛知県史』編さん時に収集した県史収集資料の一部を分かりやすい解説文とともに紹介するほか、過去の企画展の展示物の紹介や古文書の解読に挑戦できる古文書講座など、愛知の歴史資料を「知って」、「学んで」、「楽しめる」内容となっています。 

 バーチャル文書館画面イメージ 愛知県公文書館Webサイト

 

 

1 バーチャル文書館の内容について

(1)愛知の歴史資料

 ア 県史収集資料室

 1994年度から26年間にわたる県史編さん事業の過程で収集された江戸時代の古文書などの歴史資料の一部を分かりやすい解説文とともに掲載しています。

 解説文の作成に当たっては愛知県立大学日本文化学部の学生の方に御協力いただきました。

 イ 所蔵資料紹介

 公文書館が所蔵する伊勢湾台風時の記録写真や明治時代の通達を整理した愛知県布達(ふたつ)類聚(るいじゅう)、明治初期に作成された三河絵図などの画像を解説付きで掲載します。

 ウ 地籍図の部屋

 地籍図(地籍字分全図)とは、村界、字界、字名、一筆ごとの土地区画形状、地番、地目等が記された図です。公文書館が所蔵する地籍図は、愛知県が1884(明治17)年に県内の郡区役所や戸長役場に作成を命じたもので、県庁へ提出された原本です。

    バーチャル文書館では公文書館が所蔵する地籍図の一部をカラー画像で紹介しています。

(2)デジタル展示室

   過去に公文書館内で開催した企画展をWeb上で鑑賞できるように展示物の写真を掲載しています。

(3)古文書講座

 愛知県公文書館で所蔵している古文書をテキストに、古文書解読に挑戦することができます。単に古文書の訳文を掲載するだけでなく、資料を読み解く上で参考になる資料にまつわる時代背景や語句解説も併せて掲載しています。

(4)愛知の歴史年表

 原始から現代までの愛知県域で起こった出来事を、同時期に起きた国際・国内の主な出来事と並べて掲載し、歴史の中におけるこの地域の動きが分かる構成となっています。

 

2 公文書館Webサイトの更新日時 

(1)更新日時

   2020年3月27日(金曜日)午前10時30分

(2)URL

   https://kobunshokan.pref.aichi.jp/

3 その他

 公文書館所蔵資料検索システムをリニューアルし、画像が閲覧できる機能を追加します。また、国立公文書館デジタルアーカイブの横断検索に参加し、利用者の利便性を高めます。

※検索システムの機能強化は2020年4月1日(水曜日)からとなります。

バーチャル文書館のコンテンツイメージ   

サイトマップ

県史収集資料室 県史収集資料室

所蔵資料紹介 所蔵資料紹介

 

 地籍図の部屋 地籍図の部屋

デジタル展示室デジタル展示室

 古文書講座 古文書講座

 

問合せ先

愛知県総務局総務部法務文書課公文書館グループ

〒460-0001  名古屋市中区三の丸二丁目3番2号 愛知県自治センター8階

電話 052-954-6025 (直通)

 

※県史収集資料室・愛知の歴史年表に関すること。

愛知県総務局総務部法務文書課県史編さん室(2020年3月31日で閉室となりますので、これ以降は上記公文書館グループへお問い合わせください。) 

〒460-0001  名古屋市中区三の丸二丁目3番2号 愛知県自治センター8階

電話 052-972-9171 (直通)