ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 一宮保健所 > 難病患者支援について(一宮保健所)

難病患者支援について(一宮保健所)

難病患者支援について

保健所では、地域の関係機関と連携を図り、いろいろな難病でお悩みの患者さんやご家族の療養生活の支援をしています。

家庭訪問・相談

療養上の不安や悩みについて、保健師等が電話、面接、家庭訪問などで相談に応じています。

難病ハンドブック

一宮保健所では、難病に関する制度や保健福祉サービス等についてまとめた「在宅難病患者家族支援のためのハンドブック」を作成しました。
より良い療養生活のために、ハンドブックを活用してくださると幸いです。
在宅難病患者家族支援のためのハンドブック第六版 表紙

難病患者・家族教室

神経系や膠原系の難病患者・家族教室を開催しております。
同じ悩みを持つ方々と日ごろの思いを話したり、情報交換をして過ごしませんか。病気に関する医師講演や講話、交流会など様々な内容で行っております。
皆様のご参加をおまちしております。
各教室の詳細については、下記の教室案内をご覧ください。

神経系難病患者・家族教室

パーキンソン病・脊髄小脳変性症・多発性硬化症などの神経系の難病患者さん、ご家族を対象に教室を開催します。

開催日の1週間前までにお電話でお申し込みください。

令和元年度神経系難病患者・家族教室(一宮会場)

開 催 日 時

内      容

場   所

令和元年6月19日水曜日

午後1時30分から

午後3時30分まで

 1. 講話及び実技

   「摂食嚥下について」(仮)

   講師:一宮市立市民病院リハビリテーション室

       言語聴覚士 鈴木靖紀氏

 2. 交流会

一宮保健所

4階大会議室

令和元年8月21日水曜日

午後1時30分から

午後3時30分まで

   1. 講話及び実技

   「今日からはじめる予防策~身の回りのことから

    認知まで~」(仮)

   講師:一宮市立市民病院リハビリテーション室

       作業療法士 遠藤友之氏、中島智将氏

 2. 交流会

一宮保健所

4階大会議室

令和元年12月18日水曜日

午後1時30分から

午後3時30分まで

 クリスマス会

 ※自主グループ(ふれあい会)が運営します

一宮保健所

4階大会議室

令和2年2月19日水曜日

午後1時30分から

午後3時まで

1. 交流会

2. 次年度の計画について

一宮保健所

4階大会議室

令和元年度神経系難病患者・家族教室(稲沢会場)

開 催 日 時

内      容

場   所

令和元年9月25日水曜日

午後2時から

午後4時まで

1.講話及び実技

 「運動療法について」(仮)

 講師:稲沢市民病院

     リハビリテーション室職員(調整中)

2.交流会

稲沢市民病院

2階講堂

令和元年11月27日水曜日

午後3時から

午後5時まで

1.講演

 「神経系難病の理解と療養生活のポイント」(仮)

 講師:愛知医科大学加齢医科学研究所

     教授 吉田真理氏

2.交流会

稲沢市民病院

2階講堂

膠原病難病患者・家族教室

全身性エリテマトーデス、強皮症、皮膚筋炎、多発性筋炎等の膠原系難病患者さん、ご家族を対象に患者・家族教室を開催します。

開催日の1週間前までにお電話でお申し込みください。

令和元年度膠原系難病患者・家族教室

開 催 日 時

内      容

場   所

令和元年10月29日

火曜日

午後1時30分から

午後3時30分まで

講演

「病気と上手につきあうために」(仮)

 *皆さんの質問に先生が答えて下さる形式になります。

  講師:皮フ科内科よこたクリニック

      副院長 横田香里氏

一宮保健所

4階大会議室

問い合せ先

詳細については下記まで問い合わせください。

一宮保健所健康支援課地域保健グループ 難病担当
電話 0586-72-0321

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)