ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 医薬安全課 > 「ダメ。ゼッタイ。」普及運動を実施します!!‐大麻・覚醒剤等の薬物乱用根絶を目指して‐

「ダメ。ゼッタイ。」普及運動を実施します!!‐大麻・覚醒剤等の薬物乱用根絶を目指して‐

「ダメ。ゼッタイ。」普及運動を実施します!!

「ダメ。ゼッタイ。」普及運動

 令和2年6月20日(土曜日)から令和2年7月19日(日曜日)までの1か月間、国民一人一人の薬物乱用問題に対する認識を高めるために実施する「ダメ。ゼッタイ。」普及運動が全国一斉に展開されます。
 薬物乱用問題は全世界的な広がりを見せ、深刻な社会問題の一つとなっており、国連は、6月26日を「国際麻薬乱用撲滅デー」と定め、加盟国が一体となって薬物乱用の根絶を目指すこととなっております。
 我が国において、最近では、特に若年層による大麻の乱用が社会問題となっています。「大麻は害がない」等の誤った情報がインターネット上で流布され、特に若年層による大麻乱用を助長する恐れが生じています。また、昨年の大麻による検挙人員は4,321人と過去最多であり、憂慮すべき状況となっています。
 愛知県では、この運動期間中に県内各地において啓発運動を行います。
 また、運動期間中、開発途上国で薬物乱用防止活動に従事している民間団体(NGO)の活動資金を支援するため、「ダメ。ゼッタイ。」国連支援募金を実施します。

令和2年度実施計画