ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 児童家庭課 > サービス基準の御案内

サービス基準の御案内

サービス基準の御案内

 愛知県女性相談センターでは、女性のさまざまな悩みごとのよき相談相手となり、関係機関とも緊密な連絡をとりながら適切な助言を行っています。
  また、「配偶者暴力相談支援センター」として、配偶者からの暴力被害者からの相談に応じ、いろいろな情報提供の他、自立に向けた援助を行っています。

1 愛知県女性相談センターのサービス内容等は次のとおりです

(1)女性のさまざまな悩みごとについて、面接、電話による相談に応じます。面接に来られたお客様に積極的に要件をお伺いし、全職員が親切・丁寧・迅速・的確な対応に努めています。また、電話相談に当たってはお客様をお待たせしないよう迅速かつ的確な対応に努めています。
  女性悩みごと相談の主な内容と相談時間は次のとおりです。

女性相談センターの相談内容と相談時間
相談方法相談内容相談時間及び連絡先
電話による相談(1)家庭内の不和やいざこざで困っているとき
(2)夫の暴力から逃れたいとき
(3)結婚・離婚・男女問題などで悩んでいるとき
(4)その他、人に言えない悩みがあるとき
          ・・・など

月~金曜日 午前9時~午後9時
土・日曜日 午前9時~午後4時
(祝日及び年末年始を除く)
052-962-2527

面接による相談
(予約制)

火~日曜日 午前9時~午後5時(水曜日は午後8時30分まで)
(月曜日、祝日及び年末年始を除く)
052-962-2527(予約窓口)

(2)配偶者からの暴力被害者など何らかの事情により、帰る家がなくなった女性及びその同伴する家族の自立に向けての援助をします。
(3)配偶者からの暴力被害者が自立して生活できるように、就業の促進、住宅の確保、援護等に関する制度の利用について、情報の提供、助言、関係機関との連絡調整その他の援助を行います。
(4)「配偶者からの暴力防止法及び被害者の保護に関する法律」に定める「保護命令」制度の利用について、情報の提供、助言、関係機関への連絡その他の援助を行います。
(5)配偶者からの暴力被害者を居住させ保護する施設の利用について、情報提供、助言、関係機関との連絡調整その他の援助を行います。

☆相談の内容などは、すべて秘密で無料です。

2 愛知県女性相談センターから県民の皆様へ次の御協力をお願いします

(1)休日、夜間等に配偶者から暴力を受けるなど、何らかの事情で緊急の一時保護を希望される方は、お近くの警察署に相談してください。
(2)電話にて御相談いただく場合、電話052-962-2527へおかけください。
(3)面接にて御相談いただく場合は、原則として予約が必要ですので、事前に問合せください。電話番号は、052-962-2527です。
(4)当センター以外にも、県下7か所あります愛知県女性相談センター駐在室でも御相談に応じています。くわしくは、駐在室へお尋ねください。
    駐在室は次のとおりです。

愛知県女性相談センター駐在室
相談場所電話
愛知県女性相談センター
尾張駐在室
名古屋市中区三の丸2-6-1052-961-7211
(内線2323)
愛知県女性相談センター
海部駐在室
津島市西柳原町1-140567-24-2134
愛知県女性相談センター
知多駐在室
半田市宮路町1-140569-31-0121
愛知県女性相談センター
西三河駐在室
岡崎市明大寺本町1-40564-27-2719
愛知県女性相談センター
豊田加茂駐在室
豊田市元城町3-170565-33-0294
愛知県女性相談センター
新城設楽駐在室
新城市字中野6-10536-23-8051
愛知県女性相談センター
東三河駐在室
豊橋市八町通5-40532-54-5111
(内線301)

4 愛知県女性相談センターへの連絡先は次のとおりです

◆ 電話 052-962-2600(代表)
       052-962-2527(相談専用)
◆ メールアドレス(メールでの相談はお受けしておりません。)
     joso-c@pref.aichi.lg.jp

問合せ

愛知県 健康福祉部 児童家庭課

E-mail: jidoukatei@pref.aichi.lg.jp