ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 人事委員会事務局職員課 > 令和元年度第2回愛知県職員・警察職員採用候補者試験等の実施について

令和元年度第2回愛知県職員・警察職員採用候補者試験等の実施について

2019年7月2日(火曜日)発表

7月2日から、以下の採用候補者試験の受験案内を配布します。

試験日程等
試験の種類・程度受付期間第1次試験日特徴・変更点
第2回愛知県職員・警察職員及び市町村立小中学校職員採用候補者試験
(高卒程度)
8月19日(月曜日)~9月4日(水曜日)9月29日(日曜日)

主に高卒・短大卒の方が対象の試験です。

市町村立小中学校職員は大卒の方も受験できます。

詳細は、別紙1 [PDFファイル/60KB]のとおり

民間企業等職務経験者を対象とした愛知県職員・警察職員採用候補者試験
(大卒程度)
8月1日(木曜日)~8月12日(月曜日)
 
9月22日(日曜日)
 

職務経験(職歴)を県政に生かしていただける方を募集するもので、職務経験が7年以上必要です。

詳細は、別紙2 [PDFファイル/72KB]のとおり

社会人を対象とした愛知県職員採用候補者試験
(高卒程度)

やむなく非正規雇用にとどまっている方の正規雇用化等を進めるため、学歴や職務経験を問わない試験を実施します。

受験資格(年齢)を「30~39歳」から「30~44歳」に拡大します。

詳細は、別紙3 [PDFファイル/63KB]のとおり

身体障害者を対象とした愛知県職員採用選考
(専門職)

身体障害者手帳をお持ちの方を対象にした選考です。

今年は事務職と専門職で試験日程が異なります。

詳細は、別紙4 [PDFファイル/50KB]のとおり

受験案内及び申込用紙の配布

7月2日(火曜日)から、人事委員会事務局、県民相談・情報センターや県内各地にある広報コーナー県東京事務所などで配布します。受験案内の内容については、人事委員会事務局のWebページでも情報提供します。 

受験案内へのリンク

令和元年度 第2回愛知県職員・警察職員及び市町村立小中学校職員採用候補者試験(高卒程度)

令和元年度 民間企業等職務経験者を対象とした愛知県職員・警察職員採用候補者試験(大卒程度)

令和元年度 社会人を対象とした愛知県職員採用候補者試験(高卒程度)

令和元年度 身体障害者を対象とした愛知県職員採用選考(専門職)

問合せ

愛知県 人事委員会事務局 職員課
総務・任用グループ
担当: 榊原・河合
内線: 3552・3556
ダイヤルイン: 052-954-6822

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)