ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 県政情報 > 採用情報 > お知らせ(記者発表・新着情報) > [初開催] 県職員として働く魅力を紹介!「東海・北陸6県庁 公務研究セミナーin大阪」の参加者を募集します

[初開催] 県職員として働く魅力を紹介!「東海・北陸6県庁 公務研究セミナーin大阪」の参加者を募集します

富山県・石川県・福井県・岐阜県・三重県・大阪府 同時

平成30年10月24日(水曜日)発表

12月16日に「東海・北陸6県庁公務研究セミナーin大阪」を開催します

企業の採用意欲の高まりや、22歳人口が減少していることなどから、本県職員の志願者数は減少傾向にあります。

そのような中、「県職員として働く魅力をたくさんの方に知ってもらいたい!」と同様の課題を抱える東海・北陸6県庁(愛知県・岐阜県・三重県・富山県・石川県・福井県)がタッグを組んで、大阪で「東海・北陸6県庁 公務研究セミナー」を開催します。

各県の担当者が大阪に集結し、県職員の働き方や各県の特色をアピールしますので、関西地区在住・在学の方はこの機会をお見逃しなく!

また、関西地区在住・在学のお子様がお見えの親御さんには、ぜひお子様にもこのセミナーをお知らせいただきますようお願いします。

1 日時

平成30年12月16日(日曜日) 〔第1部〕午前10時30分~午後1時 〔第2部〕午後2時~午後4時30分

※ 第1部と第2部は同じ内容です。

2 会場

大阪産業創造館 6階会議室E(大阪市中央区本町1-4-5)

3 内容

  1. 講演「県職員として働くということ」(代表県の1名が講演)
  2. 6県庁職員によるトークセッション
  3. 各県ブースで、各県の業務内容などを個別説明

4 対象者

主に、関西地区に在住・在学で、東海・北陸各県にUIJターンを希望される方や、県職員として働くことに興味のある方。

5 参加申し込み方法

10月25日(木曜日)から12月6日(木曜日)までの間に、電子申請で申し込んでください。なお、定員(各部100人)に達した時点で受付を締め切ります。

申込サイトへのリンク

6 周知方法

東海・北陸各県人事委員会のウェブページやSNSへの掲載のほか、関西地区の主な大学の就職支援担当にリーフレットを送付し、PRします。

7 その他

  • このセミナーは、県職員の仕事内容などについて理解を深めていただくために、広報活動の一環として行うもので、参加の有無は、今後の採用試験の合否に影響するものではありません。
  • 主に関東地区在住の方を対象に、本県独自のイベントとして「愛知県職員キャリアセミナーin東京」を11月10日(土曜日)に開催します。
  • 12月25日・26日には、名古屋市内で、部局ごと・職種ごとのブースを構え、仕事内容などを紹介する「愛知県職員ガイダンス」を開催予定です。詳細は決まり次第、改めてお知らせします。

参考資料

東海・北陸6県庁 公務研究セミナーin大阪 ポスター [PDFファイル/578KB]

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)