ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織からさがす > 人事委員会事務局職員課 > 採用試験出題分野の変更について

本文

採用試験出題分野の変更について

ページID:0372278 掲載日:2021年12月16日更新 印刷ページ表示

採用試験出題分野の変更について

「第1回(大卒程度)愛知県職員・警察職員採用候補者試験」の試験区分「行政1」専門試験において、出題方式及び出題分野の変更があります。

変更内容

第1回試験 行政1 専門試験の出題分野
  試験区分 出題方式 出題分野
変更前 行政1 択一式(50題のうち40題選択 憲法、行政法、民法、刑法労働法経済原論経済政策、財政学、経済事情、政治学、行政学、社会政策、社会学、国際関係等
変更後 行政1 択一式(40題必答 憲法、行政法、民法、経済学、財政学、政治学、行政学、社会政策、国際関係等

 

職員採用試験の日程前倒しについて

2022年度からの職員採用試験の日程前倒しについて2021年11月11日(木曜日)に発表しております。

愛知県職員採用試験の日程を前倒しします