ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 人事課 > 愛知県職員の出勤削減等の実施状況について(2021年5月24日発表分)

愛知県職員の出勤削減等の実施状況について(2021年5月24日発表分)

愛知県職員の出勤削減等の実施状況について(2021年5月24日発表分)

 愛知県では、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、職員の在宅勤務等の「出勤削減」及び出勤する職員を分散させる「時差勤務」に取り組んでいます。

 この度、2021年5月12日(水曜日)からの「愛知県緊急事態措置」期間における実施状況(中間状況)を取りまとめましたので、公表します。

1 期間

  2021年5月12日(水曜日)から5月19日(水曜日)まで

 

2 対象職員

  知事部局等(本庁及び地方機関)に勤務する非常勤職員を含む全職員

(ただし、病院関連、社会福祉関連及び新型コロナウイルス感染症関連業務に従事する職員を除く。)

 

3 実施状況

  ~出勤削減・時差勤務実施状況~

  

出勤削減率

(在宅勤務及び休暇を

取得した職員の割合)

時差勤務実施率

(早出・遅出勤務を

 実施した職員の割合)

期間中における状況

19.9%

50.2%

【参考】

期間中のうち、集中取組日

(5月19日)における状況

38.1%

49.0%