ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 人権推進課 > あいち人権啓発プラザ企画展を開催します

あいち人権啓発プラザ企画展を開催します

 愛知県では、「あいち人権啓発プラザ」において、広く県民の皆様に人権について考えていただく機会として、2010年度から企画展を開催しています。
  今年度の第3回は、「同和問題(部落差別)の正しい理解のために」、第4回は、「里親になりませんか?」をテーマに開催します。皆様の御来場をお待ちしています。

第3回 同和問題(部落差別)の正しい理解のために(パネル展示・DVD上映会)

1 パネル展示

(1) 期間

  2019年9月2日月曜日から9月27日金曜日まで
  平日の午前9時から午後5時15分まで (最終日は午後4時まで)

 

(2) 会場

  あいち人権啓発プラザ
  名古屋市中区三の丸3-2-1 愛知県東大手庁舎3階

(3) 内容

  啓発パネル展示「同和問題の正しい理解のために」、「人権に関する県民の意識調査から」
  公正な採用選考啓発ポスターの展示など

(4) 入場料

   無料

2 DVD上映会

(1) 日時

  2019年9月12日木曜日 午後2時から午後4時まで

(2) 会場

  愛知県東大手庁舎 地下1階大会議室(名古屋市中区三の丸3-2-1)

(3) 内容

 1 「同和問題 ~過去からの証言、未来への提言~」 (61分)
   ※この作品は、人権教育・啓発に携わる職員や担当者の皆様が身に付けておくべき、同和問題に関する基本的
     な知識、歴史的経緯、問題の本質について、関係者の証言や解説等を中心に分かりやすく簡潔にまとめていま
     す。

 2 「ありのまま生きる ~坂田愛梨(さかたあいり)・瑠梨(るり)~」 (24分)
   ※この作品は、愛梨(25)・瑠梨(24)の物語です。母から受け継いだ「ありのままに生きる覚悟」。就職・結婚・出
     産を経た今、伝えるべきことは?仲間、つながり・・・部落問題をはじめとする人権問題を考えます。

 3 「だれにでも開かれていますか? ~公正な採用選考を求めて~」 (28分)
   ※この作品は、採用選考において企業が門戸を広く開き、人権に対する感覚を高めていくことが非常に重要で
     あるという視点で制作された公正な採用選考を進めるための啓発教材です。

(4) 参加方法

  参加無料、先着順(定員80名)、事前申込不要、入退場自由
  ※どなたでも御参加いただけますので、是非御来場ください。

 

第4回 里親になりませんか?

パネル展示

(1) 期間

  2019年10月1日火曜日から10月11日金曜日まで
  平日の午前9時から午後5時15分まで (最終日は午後4時まで)

(2) 会場

  あいち人権啓発プラザ(名古屋市中区三の丸3-2-1)

(3) 内容

  里親月間に関するポスターの展示

(4) 入場料

  無料

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)