ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 労政局産業人材育成課 > ~あいち人財力強化プロジェクト~平成30年度「あいち技の伝承士」派遣先を募集します!!

~あいち人財力強化プロジェクト~平成30年度「あいち技の伝承士」派遣先を募集します!!

あいち人財力強化プロジェクト イメージキャラクター「アイチータ」
~平成30年度「あいち技の伝承士」派遣先を募集します~
愛知県では、県内の中小企業の若手技能者や工業高校生等の技能向上や、各種技能競技大会に出場する選手の強化を図るため、熟練技能者を「あいち技の伝承士」として登録する「あいち技能伝承バンク」を今年度新たに創設します。
 この度、「あいち技の伝承士」を講師として県内の中小企業や工業高校等の現地に派遣し、オーダーメイド型の技能指導を行うこととし、派遣先の中小企業や工業高校等を募集します。

1 「あいち技の伝承士」の講師派遣

(1)派遣対象

   県内の中小企業や工業高校等(高等学校、特別支援学校(高等部)、高等専門学校、 高等専修学校、専門学校、大学、職業能力開発促進法に基づき設置された施設)

(2)指導対象

  ア おおむね40歳代までの中小企業の従業員(外国人技能実習生を除く。)

  イ 工業高校、専門学校等の生徒

(3)実施期間

  平成30年7月下旬から平成31年2月下旬まで

(4)派遣の条件

  ア 日  数:中小企業 1日~5日、工業高校等 1日~10日

          1日あたり2~3時間が目安、指導期間は、通算3か月以内

  イ 回  数:1回限り。2回目以降は、講師謝金等を自己負担での受講となります。

  ウ 講  師:原則1人(ただし、安全の観点から県が必要と認める場合を除く)

  エ 指導場所:県内に限る

(5)指導内容

指導内容
  技能講習、課外授業技能検定技能競技大会
実技指導の対象△※

※技能競技大会は、技能五輪・アビリンピックに向けた選手育成は対象外

(6)県が負担する経費

県が負担する経費
 講師(あいち技の伝承士)材料
 

・謝金18,000円/日

・交通費 公共交通機関利用の実費

・保険 傷害保険、賠償責任保険

・受講者1人3,000円/日まで

・材料費の上限14万円まで

中小企業×
工業高校等

 

派遣の流れ

2 申込方法

  講師派遣を申し込む場合は、まず、「あいち技能伝承バンク利用相談シート(あいち技の伝承士派遣用)」(県産業人材育成課Webページからダウンロードできます。)に必要事項を記入の上、愛知県産業人材育成支援センター(県産業人材育成課内)あて、メール又はFAXにて事前に相談してください。

  県コーディネーターが、希望内容に適した講師を選定し、講師本人の了解を得て紹介します。申請者は、紹介された講師と日程や指導概要を調整の上、申込書類に必要事項を記入し、郵送又は持参により提出してください。

 なお、あいち技能伝承バンク名簿の公開は、5月上旬の予定です。

(1)申込書類

  あいち技の伝承士派遣事業実施申込書(様式1号)

  ※申込書は、県産業人材育成課Webページからダウンロードできます。(https://www.pref.aichi.jp/soshiki/jinzai/bank.html)

(2)申込期間

  バンク名簿公開日から平成30年5月31日(木曜日)まで【必着】

  ただし、事前相談の期間 平成30年4月10日(火曜日)~平成30年5月18日(金曜日)

  ※派遣先決定は6月中旬の予定です。なお、応募多数の場合は選考により決定します。

 

3 問合せ・申込書類提出先

  (1)講師派遣全般に関すること、申込書類提出先

   〒460-8501名古屋市中区三の丸三丁目1番2号(愛知県庁西庁舎8階)

   愛知県産業労働部労政局 産業人材育成課 技能振興グループ

   電話052-954-6375(ダイヤルイン)

  (2)事前相談に関すること

   愛知県産業人材育成支援センター(県産業人材育成課内)

   電話052-954-6717(ダイヤルイン)FAX 052-954-6978

   E-mail((1)、(2)共通)sangyo-jinzaisien@pref.aichi.lg.jp

 

4 その他

  県では、県費負担による「あいち技の伝承士派遣事業」の他に、中小企業や工業高校等が自ら経費(講師謝金等)を負担する技能指導等に対しても、「あいち技の伝承士」を講師として紹介することとしており、7月中旬に記者発表する予定です。