ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 産業人材育成課 > 「あいち技能五輪・アビリンピック2019-2020」入賞者メダルデザインの審査結果について

「あいち技能五輪・アビリンピック2019-2020」入賞者メダルデザインの審査結果について

 あいち技能五輪・アビリンピック推進協議会(※)では、あいち技能五輪・アビリンピック2019-2020の入賞者に授与するメダルのデザインを、愛知県内の学校に在学する小中高生を対象に平成30年12月14日から平成31年1月31日まで募集しました。
 その結果、合計483件の応募があり、この度、最優秀賞1件、優秀賞13件を選定しました。なお、最優秀賞に選ばれた作品は、同推進協議会が委託した愛知県内のデザイナーの手によってデザインの修正や材質の選定等が行われた後に、メダルデザインとして使用します。
 ※「技能五輪全国大会」及び「全国アビリンピック」を愛知県で開催するため、幅広く県内関係団体・機関等の方々の協力を得て、平成29年5月に設立された協議会。会長は大村秀章愛知県知事

1 入賞者一覧(敬称略)

〇最優秀賞

名前

学校名

学年

こんどう のぞみ

近藤 望

愛知県立愛知総合工科高等学校

3年

 

〇優秀賞(各部五十音順)

名前

学校名

学年

小学生の部

すぎうら ゆめ

杉浦 優芽

碧南市立西端小学校

5年

なつめ れいり

夏目 伶利

新城市立東郷西小学校

6年

にしかわ ちな

西川 知那

愛西市立永和小学校

4年

はしもと めいさ

橋本 芽衣紗

名古屋市立栄小学校

3年

やまだ りさ

山田 梨紗

名古屋市立東山小学校

5年 

中学生の部

おおむら あお

大村 亜央

田原市立田原中学校

2年

かしお みずき

加塩 瑞希

春日井市立中部中学校

2年

たじま あゆか

田島 歩佳

岩倉市立岩倉中学校

2年

たまがわ みはる

玉川 弥暖

安城市立安城西中学校

1年

みずの のぞみ

水野 希美

清須市立清洲中学校

2年

高校生の部

かとう あさみ

加藤 麻実

名古屋市立工芸高等学校

3年

かとう ひかる

加藤 ひかる

名古屋市立工芸高等学校

3年

さかきばら せい

榊󠄀𠩤 星 ※

愛知県立常滑高等学校

2年

※「さかきばら」の「ばら」は「がんだれ」の中に「日」に「小」

2 入賞作品

3 副賞について

最優秀賞

図書カード10,000円

優秀賞

図書カード3,000円

応募者全員

「あいち技能五輪・アビリンピック2019-2020」オリジナル定規

4 選定委員

委員長

 守屋 慎一郎(もりや しんいちろう)氏
(スパイラル/株式会社ワコールアートセンター チーフプランナー)

委員

・中村 知公(なかむら ともひろ) 氏
 (小西・中村特許事務所 商標・意匠部門代表弁理士)
・船引 悠平(ふなびき ゆうへい) 氏
 (株式会社ADKクリエイティブ・ワン クリエイティブディレクター)
・小山 昌士(こやま まさし) 氏
 (株式会社キャンプ デザイナー)
・大嵜 みどり(おおさき みどり)
 (愛知県産業労働部労政局産業人材育成課技能五輪・アビリンピック推進室長)

5 選定委員長コメント

 まずは御応募いただいた小学生、中学生、高校生の皆様に深く感謝いたします。愛知の魅力を伝えたい。たくさんの思いが詰まった作品の数々に、審査員一同、たいへん感動しました。
 優秀作品の選定に当たっては、発想がユニークな作品、ほかにはないアイデアが盛り込まれた作品に評価が集まりました。最優秀作品もまた、これまでにない斬新なデザインであり、技能五輪・アビリンピックの意義が力強く表現されている点が高く評価されました。
 このメダルデザインが、技能者を目指す全国の若者にとって大きな励みとなることを期待しております。

6 今後の予定

 最優秀賞に選ばれた作品は、愛知県内のデザイナーの手によってデザインの修正や材質の選定等が行われた後に、大会主催者がメダルとして製作し、「あいち技能五輪・アビリンピック2019-2020」入賞者に授与します。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)