ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 愛知のものづくり > 創出・育成・振興 > ~あいち技能五輪・アビリンピック継承事業~モノづくり魂浸透事業 技能五輪に向けた練習見学会の参加学校と見学先が決定しました
ホーム > 教育・子育て > 教育・学習 > あいちの教育 > ~あいち技能五輪・アビリンピック継承事業~モノづくり魂浸透事業 技能五輪に向けた練習見学会の参加学校と見学先が決定しました

~あいち技能五輪・アビリンピック継承事業~モノづくり魂浸透事業 技能五輪に向けた練習見学会の参加学校と見学先が決定しました

~あいち技能五輪・アビリンピック継承事業~モノづくり魂浸透事業 技能五輪に向けた練習見学会の参加学校と見学先が決定しました

 愛知県では、モノづくりの魅力を浸透させるとともに、児童・生徒の技能者への憧れやモノづくりへの関心を深めることを目的とした「モノづくり魂浸透事業」を2015年から実施しています。今年度からは、技能五輪メダリスト等の派遣講座(2021年6月29日発表済み。)に加え、技能五輪やアビリンピックに対する興味・関心を喚起するため、大会への出場を目指す選手が行う練習の見学会を新たに実施します。
 この度、参加学校4校と見学先が決定しましたのでお知らせします(学校募集については5月11日発表済み。)。

1 実施概要(日程、参加学校等)

実施概要

実施日

学校名

参加児童・生徒数

見学先

見学する競技職種

(予定)

2021年
10月23日(土曜日)

名古屋市立北山(きたやま)中学校
(昭和区)  
約20名

名古屋市立工芸高等学校
(東区)

試作モデル製作、
左官、建築大工、
冷凍空調技術

2022年
1月28日(金曜日)

蒲郡市立大塚(おおつか)小学校
(蒲郡市)  
約50名

トヨタ自動車株式会社
トヨタ工業学園
(豊田市)

プラスチック金型、
メカトロニクス、
フライス盤、自動車板金

1月28日(金曜日)

豊田市立小原(おばら)中学校
(豊田市) 
約25名

トヨタ紡織株式会社
トヨタ紡織学園
(豊田市)

プラスチック金型、
メカトロニクス、
機械製図、移動式ロボット

2月
(2日間)      ※日付未定    調整中

安城市立北部(ほくぶ)小学校
(安城市)
約135名

株式会社ジェイテクト
ジェイテクト高等学園
(刈谷市)

プラスチック金型、
メカトロニクス、
旋盤、フライス盤、

 

2 主な内容(予定)

・技能五輪の概要や見学する競技職種の説明
・技能五輪への出場を目指す選手が行う練習の見学
・代表児童・生徒による技能体験、技能者との質疑応答 など

3 その他

・新型コロナウイルス感染症の感染防止対策を講じて実施します。ただし、感染状況によっては、中止又は延期する場合があります。

<参考> 「モノづくり魂浸透事業」の概要

○実施期間
 2021年7月から2022年2月まで
○対象
 県内の小学校(おおむね4~6年生)、中学校、特別支援学校
○実施内容
 ・派遣講座:技能五輪メダリストや技能者を小中学校等に派遣し、「体験型モノづくり授業」や「モノづくり実演」、「モノづくり講話」を実施する。
 ・見学会:技能五輪やアビリンピックへの出場を目指す選手が事業所等で実施する練習を見学し、代表児童・生徒による技能体験等を実施する。
 ※今年度から新たに開始