ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 労働・雇用・資格試験 > 求人・雇用 > 求職者向けハロートレーニング(離職者訓練)の受講者を募集します

求職者向けハロートレーニング(離職者訓練)の受講者を募集します

          ハロトレロゴ                

県立高等技術専門校において、求職者向けハロートレーニング(離職者訓練)の受講者を募集します

 名古屋高等技術専門校岡崎高等技術専門校及び東三河高等技術専門校において、平成30年度(下半期)の求職者を対象とするハロートレーニング(離職者訓練)の受講者を募集します。

 このハロートレーニングは、離職した方や転職して新しい職業に就こうとする方等が、就職に必要となる基礎的な技能や知識を身につけていただくために、6か月の期間で実施する職業訓練です。是非ご応募ください。

 1 訓練科概要

 

訓練科  一覧
校名訓練科入校月訓練期間定員訓練内容
名古屋モノづくり総合科
メタルクラフトコース
10月6か月30人 金属加工分野で不可欠な溶接(ガス溶接・切断、各種アーク溶接)及び板金加工に関する知識・技能が習得できます。ガス溶接技能講習、アーク溶接特別教育、自由研削といし特別教育など、5種類の資格取得を支援します。
建築総合科
住環境管理施工コース
10月30人 公園・街路等の植栽管理及び建築物等に付随する外構・造園工事等を施工するために必要とされる造園、左官、木工に関する幅広い知識・技能が習得できます。
   また、福祉住環境コーディネーター2級の資格取得を支援します。
岡崎モノづくり総合科
メタルクラフトコース
1月30人 金属加工分野で不可欠な溶接(ガス溶接・切断、各種アーク溶接)及び手板金加工、機械板金加工に関する知識・技能が習得できます。
  ガス溶接技能講習、アーク溶接特別教育、溶接技能者評価試験の資格取得を支援します。
東三河建築総合科
住宅インテリアコース
10月30人 住環境の総合的な基礎知識を学び、住宅の内装及びインテリア家具、リフォームの計画・設計・施工管理に必要な知識・技能が習得できます。
  また、丸のこ等取扱作業従事者教育、福祉住環境コーディネーター2級の資格取得を支援します。
建築総合科
住宅エクステリアコース
10月30人 住環境の総合的な基礎知識を学び、住宅の外装、エクステリア、庭園管理(造園等)、リフォームの施工に必要な知識・技能が習得できます。
  また、自由研削用といしの取替え等特別教育、丸のこ等取扱作業従事者教育、ガス溶接技能講習及びアーク溶接特別教育の資格取得を支援します。

<訓練風景写真>

訓練風景
訓練科写真解説
モノづくり総合科メタルクラフトコースメタルクラフトコース

<アーク溶接>
溶接棒と金属の間でアーク放電により発生する熱で金属を接合する方法です。
最初は、金属に穴があいたり、まっすぐに溶接できなかったりしますが、練習を重ねることによりきれいな溶接ができるようになります。
板金、溶接の技能を習得することで金属加工系モノづくり分野での就職を目指します。

建築総合科住環境管理施工コース建築総合科住環境管理施工コース

<造園施工>
造園施工の最終仕上げの剪定(せんてい)をしています。
植栽管理方法及び竹垣・景石・樹木等の配置手法並びにCADによる図面作成及び手書きパース作成を学び、修了課題として、限られたスペースの中に坪庭を訓練生自身の設計により作成します。
各種技能を習得することで、建設系モノづくり分野での就職を目指します。

建築総合科住宅インテリアコース住宅インテリアコース訓練写真(差替)

<リフォームの設計>
JW-CADを活用して、住宅のリフォームの設計をしています。
最初は、自分の考えを設計図面にすることができませんが、建築・インテリアの専門知識や建築製図、CADの操作を習得することで、配置図や平面図、立面図などの図面が作成できるようになります。
工務店、住宅販売会社等の現場管理に関する分野での就職を目指します。

建築総合科住宅エクステリアコース建築総合科住宅エクステリアコース

<庭園管理・ガーデニング>
ガーデニングの製作作業をしています。
最初は、レンガをうまく積めませんが、練習を重ねることで真直ぐ水平に積めるようになります。
完成後は、プランターで育てた植物を花壇の中に配置したり、寄せ植えの作り方を学びます。
各種技能を習得することで、住宅の外装や庭園管理に関する分野での就職を目指します。

             

2 応募資格

 職業の転換を必要とする離転職者等で、学校教育法による中学校を卒業した方又はこれと同等以上の学力のある方です。

3 募集期間・選考日・入校日

募集期間・選考日・入校日
区  分募 集 期 間選 考 日入 校 日
10月入校平成30年7月9日(月曜日)から8月24日(金曜日)まで平成30年9月7日(金曜日)平成30年10月2日(火曜日)
1月入校平成30年10月9日(火曜日)から11月16日(金曜日)まで平成30年12月4日(火曜日)平成31年1月8日(火曜日)
※期間内で定員を満たさないときは、引き続き募集を行うことがありますので、各高等技術専門校に問合せください。

3 応募手続き

 居住地を管轄する各公共職業安定所(外部リンク)に入校願書を提出してください。
 ※入校願書は県内各公共職業安定所にあります。

4 入校選考

  1. 選考方法    筆記試験及び面接試験(一部筆記試験を行わない場合があります。)
  2. 選考場所    入校を希望する高等技術専門校
  3. 選考結果    各高等技術専門校から本人に合否を通知します。
  4. 受験料    無料

5 授業料等

 授業料は無料で、実習に必要な機械、工具、材料は原則として各高等技術専門校で用意します。(ただし、教科書代、作業衣代等は自己負担になります。)

6 各種手当

 雇用保険受給資格者などで、一定の条件を満たす方が、公共職業安定所の受講指示により入校された場合、「受講手当」「通所手当」が支給されます。手当の支給の有無、支給額や期間等については個別の状況により異なります。詳しくは、居住地を管轄する公共職業安定所へご相談ください。

7 募集リーフレット

8 その他

  • 各高等技術専門校では、見学会を実施しています。詳細は、各高等技術専門校へお問い合わせください。
  • 名古屋高等技術専門校で実施する訓練科については、託児サービスを利用できる場合があります。
    詳細については、名古屋高等技術専門校へお問い合わせください。

9 問合せ先

各訓練コースの詳細については、各高等技術専門校へお問い合わせください。

求職者向けハロートレーニング(離職者訓練)の受講者を募集します

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)