ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 愛知のものづくり > 創出・育成・振興 > 「次世代ロボット講演会」の参加者を募集します(参加募集は終了しました)

「次世代ロボット講演会」の参加者を募集します(参加募集は終了しました)

平成20年1月30日(水曜日)発表

名古屋市同時発表

「次世代ロボット講演会」の参加者を募集します

 ヒューマンロボットコンソーシアムでは、当地域の次世代ロボット開発に携わる研究者・企業・大学関係者等の研究開発意欲の向上とロボット産業の創出・振興のため、「次世代ロボット講演会」を開催いたします。
 今回は、サービスロボット産業の先駆けを担ってこられたロボットの研究開発者がその研究開発と生産・販売に関する事例を紹介するとともに、RT(ロボット用)ミドルウエアをベースにしたロボット技術の国際標準化について紹介いたしますので、是非ご参加ください。

                 記

1 名称

  次世代ロボット講演会
  ~次世代ロボットの開発・商品化とロボット技術の国際標準化~

2 日時

  平成20年2月19日(火)14:00~17:00

3 場所

  栄ガスビル 5階大会議室
  名古屋市中区栄三丁目15番33号 TEL052-732-3211

4 主催

  ヒューマンロボットコンソーシアム
  (構成:愛知県、名古屋市、(財)人工知能研究振興財団)

5 後援

  東海ものづくり創生協議会

6 参加費

  無料

7 定員

  100名

8 申込み方法

  参加申込書に必要事項を記入して、2月18日(月)までにヒューマンロボットコンソーシアム事務局までFAX又はE-mailで申し込んでください。

  申込書はヒューマンロボットコンソーシアムホームページ http://www.robotconso.jp から入手できます。

9 申込及び問合せ先

  ヒューマンロボットコンソーシアム事務局
  〒461-0011 名古屋市東区白壁三丁目12番13号 中産連ビル本館3階 
  (財)人工知能研究振興財団内
  TEL052-932-8951  FAX052-932-9158  E-mail:robot@robotconso.jp

プログラム

14:00 開会挨拶 

     福村 晃夫(ふくむらてるお)  ヒューマンロボットコンソーシアム 会長
        名古屋大学名誉教授・中京大学名誉教授

14:15 講演1

     「留守番ロボット「ロボリア」等の開発・生産・販売事例」
        株式会社テムザック 川久保 勇次(かわくぼゆうじ) 氏

留守番ロボット「ロボリア」


留守番ロボット「ロボリア」

15:45 <休 憩>

16:00 講演2

     「国際標準準拠のRT(ロボット用)ミドルウエア」
      独立行政法人産業技術総合研究所 
      知能システム部門タスクインテリジェント研究グループ
        グループ長 神徳 徹男(こうとくてつお) 氏

17:00 閉会

用語説明

RT(ロボット用)ミドルウエア

 ロボットシステムの機能要素(センサ、サーボ、モータ等)の通信インターフェースを標準化して、ユーザーの幅広いニーズに合わせた新しいロボットシステムを容易に構築するための基盤技術。
 ミドルウエアとは、OS(基本ソフト)上で動作し、アプリケーションソフトに対してOSよりも高度で具体的な機能を提供するソフトウエアのこと。

問合せ

愛知県 産業労働部 新産業課
情報通信グループ
担当: 辻村、伊藤
電話: 052-954-6347(ダイヤルイン)
内線: 3380、3381
E-mail: shin-san@pref.aichi.lg.jp