ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 愛知のものづくり > 産業・科学技術 > 次世代ロボット産業の振興【平成23年度実績】

次世代ロボット産業の振興【平成23年度実績】

次世代ロボット市場化推進事業

 当地域の大学・企業・研究機関のロボット等を対象に、実演展示・発表会の開催、実演・体験型イベントを実施することにより、ロボットの利便性・有用性を示し、早期の実用化・市場化を目指します。(緊急雇用創出事業基金事業)

「あいち次世代ロボットフェスタ3rd」(ロボット技術の実演展示・発表会)

 当地域の大学・企業・研究機関等が製作した製品(商品)化に近いロボットを一堂に集め、実演展示や商談会を開催し、出展期間相互あるいは来場企業との情報交換の場とすることにより、次世代ロボットの市場化を推進するものです。

   (平成23年12月22日(木)・23日(金・祝)の2日間開催しました。多数のご来場ありがとうございました。)

「あいちロボット体験inモリコロパーク」(ロボットの実演・体験型イベント)

 愛・地球博記念公園の屋外スペースなどにおいて、この地域で開発が進められている移動用・災害探査用ロボットの実演を行うとともに、来場者の方々に試乗していただくなどの体験をしていただきます。愛・地球博記念公園を次世代ロボットの安全性・利便性などの社会実験の場とし、体験を通じて得た声を製品(商品)化に向けて反映させるとともに、実用化に向けた課題を探り、次世代ロボットの市場化に繋げてまいります。

(平成23年9月から11月の間で3回(延べ5日)開催しました。多数のご来場ありがとうございました。)

ヒューマンロボットコンソーシアムによる啓発・ネットワーク形成事業

 地元産学官がヒューマンロボットコンソーシアムに結集して、ロボット産業の振興を一体となって推進します。

「ロボットシンポジウム2011名古屋」

 次世代ロボット産業の振興と育成を目的として、「暮らしを支えるロボット開発の現状と将来」をテーマに、次世代ロボットに関する講演や実演展示を行うシンポジウムを開催します。

 分科会として「健康長寿ロボットセミナー」を開催します。

   (平成23年11月15日(火)に開催しました。多数のご参加ありがとうございました。)

 

ロボット要素技術応用研究会((公財)科学技術交流財団 分野別研究会)

   (年間3回実施しました。)

パラレルワイヤー式教示装置を用いたロボット教示方法の研究

 次世代ロボット分野への中小企業の参入を技術面から促進・支援していくため、あいち産業科学技術総合センター 産業技術センターにおいて、教示時間の削減が必要なロボットに適した教示方法の開発を目指す。

問合せ

愛知県 産業労働部
産業振興課 次世代産業室
電話 052-954-6352(ダイヤルイン)
FAX 052-954-6943
E-mail: jisedai@pref.aichi.lg.jp