ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 産業振興課次世代産業室 > Aichi Open innovation Acceleratorローンチイベント「テクノロジー・スタートアップ共創最前線」を開催します

Aichi Open innovation Acceleratorローンチイベント「テクノロジー・スタートアップ共創最前線」を開催します

ロゴ

愛知県では、スタートアップを県内外から誘引し、5か月に渡る個別集中支援を行い、地域のイノベーション創出に繋げることを狙う「Aichi Open innovation Accelerator」を実施します。このプログラムのローンチイベントとして、「テクノロジー・スタートアップ共創最前線」をWeWorkグローバルゲート名古屋で開催します。

このイベントでは、オープンイノベーションにフォーカスした講演・パネルディスカッションを行いますので、スタートアップの方はもちろんのこと、スタートアップの活動やオープンイノベーションに関心のある方々にも、お楽しみいただける内容となっています。

愛知・名古屋に新しくオープンしたクリエイティブな空間「WeWork」で、オープンイノベ―ションについて考えてみませんか。

WeWorkイメージWeWorkイメージ

(WeWorkイメージ)

「テクノロジー・スタートアップ共創最前線」概要

日時

2019年8月5日(月曜日)午後5時30分から午後7時30分まで

会場

WeWork グローバルゲート名古屋 (協賛:WeWork)

WeWorkは、世界中で、スタートアップを始めとして多岐にわたる人々がオープンな環境で相互に交流しながら、日々新しいビジネスが生み出されている場所です。
愛知・名古屋に新たにオープン(2019年5月)したばかりのこの拠点を、オープンイノベーションの創出を目指す「Aichi Open innovation Accelerator」をスタートする会場と致しました。

住所:名古屋市中村区平池町4丁目60-12 グローバルゲートオフィス棟11

スケジュール

  • 17時00分 開場/受付開始
  • 17時30分 主催者挨拶、イントロダクション
  • 17時40分 (説明)Aichi Open innovation Acceleratorについて
  • 17時50分  講演「テクノロジー・スタートアップが未来を創る」 TomyK代表、ACCESS共同創業者 鎌田 富久氏
  • 18時20分 パネルディスカッション

(パネリスト)TomyK代表、ACCESS共同創業者 鎌田 富久氏 他調整中
(モデレーター)株式会社アドライト 代表取締役 木村 忠昭氏

 

  • 19時00分 名刺交換・ネットワーキング
  • 19時30分 閉場
(スピーカー・パネリスト)TomyK代表、ACCESS共同創業者 鎌田 富久氏

鎌田さん

ソフトウェアのベンチャー企業ACCESS社を設立、世界初の携帯電話向けウェブブラウザを開発するなどモバイルインターネットの技術革新を牽引し、その後、スタートアップを支援するTomyKを設立し、ロボットベンチャーSCHAFTをはじめテクノロジー・スタートアップを多数輩出

(モデレーター)株式会社アドライト 代表取締役 木村 忠昭氏

木村氏

大学院卒業後、大手監査法人に入社し、株式公開支援業務に従事。2008年、イノベーション共創を手掛ける株式会社アドライトを創業。合わせて国内スタートアップ企業へ社外役員就任によるハンズオン支援を行い、うち5社が上場を果たす。

参加申込方法

以下のいずれかによりお申込みください。

(ア)Aichi Open innovation AcceleratorのWebサイト内の当イベント専用ページから申し込む。

(イ)チラシ兼申込書に、必要事項を記入の上、愛知県次世代産業室へFAXする。(FAX番号:052-954-6943)

  チラシ兼申込書 [PDFファイル/1.08MB]

(ウ)(1)氏名、(2)企業・団体名、(3)所属・役職、(4)連絡先メールアドレスを明記の上、件名を「Aichi Open innovation Acceleratorローンチイベント」とし、以下の県次世代産業室のアドレスへメールする。(メールアドレス:jisedai@pref.aichi.lg.jp)

定員

60名(申込先着順。参加できない方にはお知らせします。)

参加費

無料

 

3 問合せ先

株式会社アドライト(業務受託事業者)
電話:03-6823-1270
メール:info@aichi-oi-accelerator.com
※電話問合せ受付時間:平日10時~19時

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)