ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 産業振興課次世代産業室 > 「福祉用具・機器等開発支援研修会」(オンライン開催)の参加者を募集します!

「福祉用具・機器等開発支援研修会」(オンライン開催)の参加者を募集します!

 健康長寿産業は、少子高齢社会の進展に伴う諸課題の解決に貢献するとともに、今後、大きな需要が見込まれる産業です。このため愛知県では、健康長寿産業を、次世代産業を担う成長産業の一つとしてその振興に取り組んでいます。

 県内企業等が健康長寿産業分野に新規参入し、開発した福祉用具・機器等(サービスロボット含む)がより広く利用されるためには、利用者のニーズに基づいた開発を行い、開発品の有効性を示すことが重要です。

 そこで愛知県では、福祉用具・機器等の開発の進め方、開発した福祉用具・機器等の導入効果等を検証するための実証実験計画の立案、倫理審査申請書類の作成、及び福祉用具情報システムへの登録等を支援することを目的とした「福祉用具・機器等開発支援研修会」をオンラインで開催します。

参加費は無料です。是非御参加ください。

「福祉用具・機器等開発支援研修会」(オンライン開催)の参加者を募集します!

1 日 時

【1日目】2021年12月16日木曜日 午後1時30分から午後4時45分まで

【2日目】2022年1月12日水曜日  午後1時30分から午後4時45分まで

※原則として、2日間の受講をお願いします。

 御都合がつかない場合は、1日目のみ、又は、2日目のみの参加も可能です。

 面談・ヒアリングは、希望者が多い場合、別日程で行う場合があります。

2 開催方法

オンライン開催

※Web会議システム(Microsoft Teams)を使用します。

3 対 象

 福祉用具・機器等の研究開発、商品化等の取組を進める企業

4 定 員

 25名(申込先着順)

5 参加費

 無料(通信料は自己負担です。)

6 内 容

(1) 研修会(1日目)

 

講演1

13時30分から14時30分

「人にやさしいものづくり入門」

人にやさしいものづくりのための製品開発プロセスと、各プロセスで用いられる手法や人間特性データを紹介します。また、開発した福祉用具・機器の導入効果を検証するための実証実験計画の立て方、実験結果に基づく広報についても紹介します。

講師:一般社団法人人間生活工学研究センター 事務局長 畠中 順子氏

講演2

14時40分から15時40分

「公益財団法人テクノエイド協会における福祉用具・機器の開発・販路開拓の支援事業」

テクノエイド協会で実施している、福祉用具ニーズ情報収集・提供システム、福祉用具ヒヤリ・ハット情報、福祉用具・介護ロボット実用化支援事業(厚生労働省)、シーズ・ニーズ・マッチング強化事業、福祉用具情報システム(TAIS)について紹介します。これらは、福祉用具・機器の開発に取り組む企業の皆様に御活用いただけます。

講師:公益財団法人テクノエイド協会 企画部長 五島 清国氏

面接・ヒアリング

15時45分から16時45分

効果的な実証実験計画の立て方、実験対象者への倫理的配慮、倫理審査申請書の書き方など、個別にアドバイスします。事前申し込みをお願いします。

  相談対応者:一般社団法人人間生活工学研究センター 事務局長 畠中 順子氏

(2) 研修会(2日目)

講演1

13時30分から14時30分

「生活や人に寄り添う機器開発・テクノロジー利用」

企業等との共同研究・開発事例や、現在取り組んでいる3Dプリンティング技術を活用した支援機器提供システムの取組み等も紹介しながら、利用者視点に立った機器開発をするための考え方や気付きについてお話します。

講師:日本福祉大学 健康科学部 教授 渡辺 崇史氏

講演2

14時40分から15時40分

「人を対象とする実験における倫理的配慮と倫理審査申請書の書き方」

人を対象とする実証実験を行う上で必要となる倫理的配慮について、その意義や倫理的配慮のポイント等を紹介します。また人間生活工学研究センターの倫理審査申請書の様式を例に申請書類の作成方法を解説します。

講師:一般社団法人人間生活工学研究センター 事務局長 畠中 順子氏

面接・ヒアリング

15時45分から16時45分

効果的な実証実験計画の立て方、実験対象者への倫理的配慮、倫理審査申請書の書き方など、個別にアドバイスします。事前申し込みをお願いします。

相談対応者:一般社団法人人間生活工学研究センター 事務局長 畠中 順子氏

 

7  申込方法・期限  

 申込みフォームから12月2日木曜日午後5時までにお申込みください。

  ・参加が決定した方には、Web会議URLをメールにて御案内します。

  ・面談・ヒアリング希望の方には、メールで日程調整の御連絡をします。

 案内チラシ [PDFファイル/245KB]

8 本事業に関する問合せ先  

<申込みに関すること>

一般社団法人 人間生活工学研究センター 人材育成担当(県事業委託先)

電話:06-6346-9912

メール: soumu_ot@hql.jp  

<事業に関すること>

愛知県経済産業局産業部産業振興課次世代産業室 ロボット産業グループ

〒460-8501 愛知県名古屋市中区三の丸三丁目1番2号

電話:052-954-6352

E-mail:jisedai@pref.aichi.lg.jp

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)