ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 産業振興課次世代産業室 > 「中小企業向け 産業用ロボット導入支援研修会」の参加者を募集します

「中小企業向け 産業用ロボット導入支援研修会」の参加者を募集します

「中小企業向け産業用ロボット導入支援研修会」の参加者を募集します

 近年、第4次産業革命と呼ばれる技術革新が進み、その中でも産業用ロボットは成長戦略を支える重要なものとして位置づけられ、製造業をはじめとする様々な現場の生産性向上や省力化、品質の安定化などに寄与するものと期待されています。しかし、中小企業においては、現場に適したロボットの種類や導入効果が分からない等の理由から、導入・活用が円滑に進んでいないのが実情です。

 そこで、愛知県では、現場への産業用ロボット導入・活用の促進を図るため、産業用ロボットの基本的な知識の習得や、ロボットを導入する際に具体的なシステム提案を依頼するための仕様書となる提案依頼書の作成を目的とした「中小企業向け産業用ロボット導入支援研修会」を開催します。

 研修会では、ロボット導入の事例紹介を始めとした講習会やグループワークによる模擬検討、提案依頼書の作成演習、操作実習などを実施します。また、ロボットメーカー等のショールームにおける最新のロボットやその導入事例紹介、ロボットメーカー、ロボットSIer(システムインテグレーター)との導入・活用に向けた相談会を行います。

 参加費は無料です。是非御参加ください。

名称

 中小企業向け産業用ロボット導入支援研修会

日程

 2020年9月11日(金曜日)から2021年1月29日(金曜日)までの期間内で、合計9回程度

会場

 国立大学法人名古屋工業大学4号館(名古屋市昭和区御器所町) 等

対象

 産業用ロボットの導入を計画・検討している愛知県内の中小企業(*)の製造部門の設備担当責任者又はそれに準ずる方

 ※原則として、全ての日程に参加できる方を対象とします。その他の条件についてはチラシを御参照ください。
 *中小企業基本法第2条第1項に基づく中小企業
  (資本の額又は出資の総額が三億円以下の会社並びに常時使用する従業員の数が三百人以下の製造業等)

リーフレット開催案内リーフレット

 定員

 20名(原則として申込先着順、1社1名に限ります。)

参加費

 無料

申込方法

「参加申込書」及び「参加確認書」をダウンロードし、必要事項を御記入の上、電子メールに添付して御送信ください。
 

(申込先・研修会の内容に関する問合せ先 (国立大学名古屋工業大学 産学官金連携機構 なごやロボット・IoTセンター、URL https://nri.web.nitech.ac.jp/)よりダウンロードしてください)

募集期間

 2020年7月9日(木曜日)から8月5日(水曜日)午前10時まで

決定

 2020年8月18日(火曜日)までに応募者全員に電子メールにて連絡します。

主催

 愛知県

問合せ先

<申込先・研修会の内容に関する問合せ先>

国立大学法人名古屋工業大学 産学官金連携機構 なごやロボット・IoTセンター(担当:池田、福井、田中)
 電話 052-735-7547

 メール automa-seminario@adm.nitech.ac.jp
 URL https://nri.web.nitech.ac.jp/

<本事業に関する問合せ先>

愛知県経済産業局産業部産業振興課次世代産業室 次世代産業第二グループ(担当:奥山、加藤)
 〒460-8501
 愛知県名古屋市中区三の丸三丁目1番2号
 電話:052-954-6352 FAX:052-954-6943
 メール:jisedai@pref.aichi.lg.jp

プログラム

プログラム概要(予定)
日程時間テーマ講師会場   

9月11日
(金曜日)

午後1時10分~午後4時30分

開会挨拶

オリエンテーション

主催者・事務局

大学内4号館1階産学官交流スペース
(名古屋市昭和区御器所町)

生産現場とロボット導入の基本的な考え方を学ぶ

名古屋工業大学

 教授 荒川雅裕 氏

9月18日
(金曜日)

午後1時30分~午後4時30分

産業用ロボット導入の実例とシステム構築の勘所

株式会社バイナス

 常務取締役 永井伸幸 氏

大学内4号館1階産学官交流スペース
(名古屋市昭和区御器所町)

RFP(提案依頼書)作成のポイント

9月25日
(金曜日)

午後1時30分~午後4時30分

ロボット活用の考え方と事例

-デンソーでの導入事例を中心に-

株式会社デンソーウェーブ 
 取締役 常務執行役員
        長島良治 氏

大学内4号館1階産学官交流スペース
(名古屋市昭和区御器所町)

ハンド&チャックとロボット周辺機器について

株式会社近藤製作所 
メカトロ機器営業本部 営業課
 課長 金田 康 氏

10月2日
(金曜日)

午後1時30分~午後4時30分

リスクアセスメントの基本的な考え方

IDECファクトリーソリューションズ株式会社 取締役 ロボットシステム
 事業本部 部長
   鈴木正敏 氏

現地
(一宮市)

協調安全ロボットについて

10月9日
(金曜日)

午後1時30分~午後4時45分

例題演習
・ロボット導入に伴う、工程及びレイアウト変更検討
・グループワークまとめ
・講師アドバイス・講評

株式会社バイナス
 常務取締役 永井伸幸 氏

アドバイザー各社
(ロボットメーカー、ロボットSIer)

大学内4号館1階産学官交流スペース
(名古屋市昭和区御器所町)

10月中旬~11月頃

各社が指定する日時

ロボットメーカー等によるプレゼンテーションと最新事例紹介

(右記より2社選択して参加)

ロボットメーカー等

・株式会社エデックリンセイシステム
・川崎重工株式会社
・THKインテックス株式会社
・株式会社デンソーウェーブ

各社ショールーム

(現地集合・現地解散)

12月2日
(水曜日)

午前9時30分~午後4時45分

産業用ロボット操作実習

株式会社バイナス

現地
(稲沢市)

1月29日
(金曜日)

午後1時30分~午後4時30分

相談会及びマッチング会
(相談・見積等の依頼)          

ロボットメーカー、ロボットSIer 各社

大学内4号館1階ホワイエ
(名古屋市昭和区御器所町)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)