ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 建築局住宅計画課 > 愛知県建築物環境配慮制度 ~CASBEEあいち~

愛知県建築物環境配慮制度 ~CASBEEあいち~

愛知県では、建築主が建築物の新築や増改築をする際に、建築物に係る環境への負荷低減及び建築物の環境品質・性能の向上など適切な環境配慮措置を講ずることを促し、総合的な環境性能に優れた建築物(戸建住宅を含む)の普及推進を図るため、愛知県建築物環境配慮制度を創設し、運用しています。
 また、建築物の環境性能を総合的に評価する手法として、愛知県建築物総合環境性能評価システム「CASBEE(キャスビー)あいち」を開発、さらに、全国で初めて戸建住宅を評価する「CASBEEあいち[戸建]」を開発し、平成21年から運用しています。

愛知県建築物環境配慮制度とは

愛知県環境配慮制度

 

 建築主がCASBEEあいち※を用いて建築物の総合的な環境性能を評価した結果を「建築物環境配慮計画書」として県に提出し、県では、提出された計画書の審査等を行い、必要に応じて環境性能の向上に向けた指導助言等を行うとともに、これらの手続きが完了した計画書の一部を公表する制度です。この制度を規定した「県民の生活環境の保全等に関する条例」等を平成21年10月1日から施行し、運用しています。

※CASBEEあいちとは、省エネや環境負荷の少ない資機材の使用といった環境配慮はもとより、室内の快適性や景観への配慮なども含めた建物の環境品質・性能を総合的に評価し格付けるシステムである「CASBEE」を基本に愛知県の独自基準及び重点項目を加えて編集した愛知県版の建築物総合環境性能評価システムです。
詳細は以下のリンクをクリックしてください。
CASBEEあいちとは

 
提出方法様  式添付図書評価方法結果の公表根拠条文金利優遇

 

対象建築物

県民の生活環境の保全等に関する条例に基づき、建設地が名古屋市を除く愛知県内にある建築物の新築又は増改築で、床面積(増築又は改築の場合は、当該増築又は改築に係る部分の床面積)の合計が2,000平方メートルを超える「特定建築物」について計画書の提出が義務づけられています。また、床面積の合計が2,000平方メートル以下の「特定外建築物」については要綱に基づき、任意に計画書を提出できます。

対象建築物
建設地規模届出区分工事種別用途根拠条例
名古屋市を除く県内※12,000平方メートル超義務

新築、増築、改築

すべて※2条例
2,000平方メートル以下任意新築、増築、改築すべて要綱

 

※1 建設地が名古屋市内の場合は、「CASBEE名古屋」を名古屋市役所へ提出してください。
  CASBEE名古屋 http://www.city.nagoya.jp/jigyou/category/39-6-3-10-5-0-0-0-0-0.html

※2 建築物省エネ法の適合性判定・届出の適用除外であっても2,000平方メートルを超える場合は提出義務があります。

手続きについて

提出方法

 建築物環境配慮計画書添付図書(評価関係シートの出力及びデータ、図面、根拠資料など)ととも提出してください。

[提出部数] 2部 (正副 各1部)

[提出時期] 工事着手の21日前まで

[提出先※] 住宅計画課(県庁本庁舎5階)

※直接持参していただくほかに、郵送による提出も可能です。(郵送の場合は住宅計画課に届いた日を提出日とします。)
 副本については、住宅計画課(県庁本庁舎5階)に受け取りにきていただくか、希望があれば郵送でも返却します。ただし、郵送をご希望の場合は返信用の封筒を同封してください。(送料は申請者にてご負担ください。)

その他、必要に応じて、計画書変更届出書工事完了届出書工事取りやめ届出書を提出していただきます。

指導助言・勧告等

県は提出された計画書の審査等を行い、建築物にかかる環境への負荷低減を図るために講じようとする措置が「建築物環境配慮指針」(平成21年3月27日 愛知県告示第227号)に照らして不十分(BEEがB+ランク未満の場合など)であると認めるときは、指導又は助言を行う場合があります。また、条例に基づき勧告を行う場合があります。

建築物環境配慮計画書・届出書のフロー図

フロー図

 

様式・添付図書等

様式

建築物の規模により様式が異なりますのでご注意ください。
※愛知県建築物環境配慮制度が定められた「県民の生活環境の保全等に関する条例」の改正に伴い、 様式の一部に変更があります。(H31.4.1施行)
変更の詳細はこちら → 『愛知県建築物環境配慮制度に係る様式の改正について』

H31.4.1以降に提出する場合は、ご注意ください。
 

提出義務 特定建築物(延べ面積2,000平方メートル超の建築行為)
工事着手21日前までに提出

特定建築物環境配慮計画書(H31.3.31まで)

特定建築物環境配慮計画書(H31.4.1以降)

記入例

変更が生じた場合に提出

特定建築物環境配慮計画書変更届出書(H31.3.31まで)

特定建築物環境配慮計画書変更届出書(H31.4.1以降)

工事完了後15日以内又は工事取止め時に提出

特定建築物工事完了(取りやめ)届出書(H31.3.31まで)

特定建築物工事完了(取りやめ)届出書(H31.4.1以降)

建築主に代わって設計者等が手続きを行う場合に添付

委任状(特定建築物)(H31.3.31まで)

委任状(特定建築物)(H31.4.1以降)

任意提出 特定外建築物(延べ面積2,000平方メートル以下の建築行為)
工事着手21日前までに提出特定外建築物環境配慮計画書
変更が生じた場合に提出特定外建築物環境配慮計画書変更届出書
工事完了後15日以内又は工事取止め時に提出特定外建築物工事完了(取りやめ)届出書
建築主に代わって設計者等が手続きを行う場合に添付委任状(特定建築物)

添付図書

特定(外)建築物環境配慮計画書に添付する書類について、下記のチェックリストを参考にしてください。

添付図書チェックリスト 

CASBEEあいち評価システムのソフト及びマニュアル

評価ソフト及びマニュアルは以下のリンクからダウンロードしてください。

CASBEEあいち評価システムのソフト及びマニュアル

 

愛知県建築物環境配慮計画書の公表

届出物件の環境配慮の措置の概要を公表しています。以下のリンクをクリックしてください。

愛知県建築物環境配慮計画書の公表

根拠条文

1.県民の生活環境の保全等に関する条例

2.県民の生活環境の保全等に関する条例施行規則

3.愛知県建築物環境配慮指針

4.特定外建築物環境配慮計画書の提出に関する要綱

 

CASBEEあいち[戸建]の評価結果により住宅ローンの金利優遇を実施する金融機関

各金融機関のリンク先
いちい信用金庫大垣共立銀行蒲郡信用金庫
十六銀行知多信用金庫中日信用金庫
あいち豊田農業協同組合愛知東農業協同組合ひまわり農業協同組合
豊橋農業協同組合愛知県信用農業協同組合連合会 

問合せ

愛知県 建設部 建築局住宅計画課
建築環境グループ
Tel:052-954-6570
E-mail: jutakukeikaku@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)