ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 建築局住宅計画課 > 第1回愛知県賃貸住宅供給促進計画有識者懇談会を開催します

第1回愛知県賃貸住宅供給促進計画有識者懇談会を開催します

第1回愛知県賃貸住宅供給促進計画有識者懇談会

 今後見込まれる高齢者等の増加に対応するため、「住宅確保要配慮者に対する賃貸住宅の供給の促進に関する法律」(以下「法」という。)が平成29年に改正されました。
 法改正では、住宅確保要配慮者(法第2条第1項で定められる者)の入居を拒まない民間住宅を県等に登録する制度が創設等されるとともに、施策の総合的かつ計画的な展開を図るため、都道府県及び市町村が賃貸住宅供給促進計画を作成できることとなりました。
 愛知県では、今年度、計画策定に向けた検討を進めており、各分野の有識者から幅広く意見を伺うため、「愛知県賃貸住宅供給促進計画有識者懇談会」を下記のとおり開催します。

日時

平成30年10月17日(水曜日) 午前10時から正午まで(予定)

場所

名古屋ダイヤビルディング2号館 2階 222会議室
(名古屋市中村区名駅三丁目16番22号)

委員

日本福祉大学社会福祉学部社会福祉学科教授 後藤 澄江氏【座長】
名古屋大学大学院環境学研究科都市環境学専攻准教授 小松 尚氏
中部大学工学部建築学科准教授 松山 明氏

議題(予定)

愛知県賃貸住宅供給促計画の策定にあたっての論点 ほか

その他

  1. 傍聴の申込みは、懇談会開催当日、開会予定時刻の30分前から会場の受付にて開始し、懇談会開始の10分前に締め切ります。締め切り時に傍聴を希望する方が定員(10名)を超えた場合は、抽選により定員までの傍聴人を決定します。
  2. 会議の資料などは、順次、県住宅計画課Webページにて公表します。
    https://www.pref.aichi.jp/soshiki/jutakukeikaku/