ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 観光局観光振興課 > 映画「ビリギャル」上映会及び映画プロデューサーによるフォーラムの参加者を募集します!

映画「ビリギャル」上映会及び映画プロデューサーによるフォーラムの参加者を募集します!

 愛知県フィルムコミッション協議会では、フィルムコミッションによる映像制作に対する一般の方々の理解を深めるため、愛知県内で撮影され※、名古屋市が舞台の映画「ビリギャル」(平成27年公開)の上映会及び同映画のプロデューサー(那須田淳氏)に撮影秘話等を披露していただくフォーラムを開催します。
 このイベントは、撮影支援を行ったなごや・ロケーション・ナビ(公益財団法人名古屋観光コンベンションビューロー内)と連携して開催するもので、ロケ地としての本県の魅力を知っていただくとともに、観光誘客や地域振興の側面からみた映像制作支援の重要性を発信するものです。
※愛知県では、プリンセス大通り(名古屋市)、上野天満宮(名古屋市)、久屋大通公園(名古屋市)、
オアシス21(名古屋市)、名古屋市公会堂(名古屋市)、庄内川沿いの一般道(清須市)等で撮影された。

1 日時

平成30年12月8日(土曜日) 午後2時から午後4時30分まで

2 場所

109シネマズ名古屋
(〒453-0872 名古屋市中村区平池町4丁目60-14 マーケットスクエアささしま 2F)

3 主な内容

第1部 映画「ビリギャル」上映会(午後2時から午後4時まで)
第2部 フォーラム(午後4時から午後4時30分まで)
テーマ:映画「ビリギャル」プロデューサーが語る撮影秘話と愛知・名古屋の魅力
講師:那須田淳(なすだあつし)氏(映画「ビリギャル」プロデューサー、TBS)
撮影支援者:三宅友里(みやけゆり)氏(なごや・ロケーション・ナビ)
司会:松岡(まつおか)ひとみ氏(映画パーソナリティ)

4 募集定員

200名(定員を超えた場合は抽選)

5 参加費

無料(要事前申込み)

6 応募方法・応募先・締切り等

 郵便番号、住所、氏名、電話番号、参加希望人数(2名まで)を記載の上、はがきにて 
〒460-8511(住所不要)中日新聞広告局営業推進部「ビリギャル」係まで郵送、
またはWEBフォーム(http://opi-rina.chunichi.co.jp/event-birigal)から応募。
・はがき締切り:11月28日(水曜日)(当日消印まで有効)
・WEBフォーム締切り:11月28日(水曜日)正午
※ 参加証を送付します。
※ 応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
※ 当選者の発表は、参加証の発送をもってかえさせていただきます。
※ 参加証の譲渡、及び売買行為は固くお断りいたします。

7 主催

愛知県フィルムコミッション協議会及びなごや・ロケーション・ナビ共催

〈参考〉

【愛知県フィルムコミッション協議会概要】

参画団体(7団体):なごや・ロケーション・ナビ、日本ラインフィルムコミッション犬山ロケサービスチーム、ほの国東三河ロケ応援団、とよたフィルムコミッション、いちのみやフィルムコミッション協議会、岡崎フィルムコミッション、愛知県美浜町フィルムコミッション

参画市町(14市町): 稲沢市、岩倉市、常滑市、清須市、西尾市、南知多町・観光協会、美浜町、豊山町、蟹江町、北名古屋市、津島市、知多市、碧南市・観光協会、東栄町

設 立:平成26年8月25日(月曜日)

事務局:愛知県振興部観光局観光振興課

【ビリギャル】

・あらすじ
 高2の夏に学年ビリ、学校からは人間のクズと罵られていたある女の子が、ひとりの塾講師に出会い、偏差値70の超難関・慶應義塾大学現役合格を目指すことになる。
 周囲の反対、思うように伸びない成績、友達と遊べない孤独。それでも多くの障害を乗り越え、慶應合格という夢に向かって突き進むさやかの姿は、やがて、周囲の人々を変え、崩壊寸前だった家族の絆を取り戻していく―。
 講師の支えと家族の愛情、仲間の励まし。明日から頑張る勇気とヒントをくれる、汗と涙と笑いのいっぱいつまった、とびきりの青春ストーリー

・キャスト/スタッフ
(キャスト)
有村架純、伊藤淳史、野村周平、大内田悠平、奥田こころ、あがた森魚、安田 顕、松井愛莉 蔵下穂波、阿部菜渚美、山田望叶、矢島健一、
中村靖日、峯村リエ、吉田 羊、田中哲司 
(スタッフ)
監督:土井裕泰、プロデューサー:那須田淳 進藤淳一、配給:東宝

【那須田淳氏】

1988年TBS入社。ドラマ、バラエティ、映画の演出・プロデューサーを多数手がける。
プロデュース作品は、ドラマ『パパとムスメの7日間』『流星の絆』『ウロボロス』『コウノドリ』『重版出来!』『逃げるは恥だが役に立つ』、映画『恋空』『ハナミズキ』『ビリギャル』など。

【なごや・ロケーション・ナビ】

公益財団法人名古屋観光コンベンションビューローに事務局を置くフィルムコミッションで、主に名古屋市内のロケを支援している。
設立:平成13年
主な支援作品:
・H29:三度目の殺人(映画)、都庁爆破!(ドラマ)、ブラタモリ(その他)
・H28:LEADERS2(ドラマ)、亜人(映画)
・H27:寄生獣(映画)、劇場版 MOZU(映画)
・H26:龍三と7人の子分たち(映画)、ビリギャル(映画)、妻たちの新幹線(ドラマ)、全力離婚相談(ドラマ)
・H25:ガリレオ(ドラマ)、オリンピックの身代金(ドラマ)、LEADERS リーダーズ(ドラマ)

開催チラシ

WEBフォーム

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)