ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 観光振興課 > アニメ「シキザクラ」PRのため、おばらシキザクラ観光大使が愛知県知事を表敬訪問します!

アニメ「シキザクラ」PRのため、おばらシキザクラ観光大使が愛知県知事を表敬訪問します!

2021年10月からテレビ放送される愛知県を舞台としたアニメ「シキザクラ」のヒロイン役の声優で“おばらシキザクラ観光大使”でもある茉白実歩(ましろみほ)さんが、アニメのPRと豊田市小原地区の魅力を伝えるため、愛知県知事を表敬訪問します。

1 日 時

  2021年9月2日木曜日 午前10時から午前10時15分まで

2 場所

  愛知県公館

3 訪問者(敬称略)

・おばらシキザクラ観光大使              茉白 実歩 (ましろ みほ)

・アニメソング歌手                  亜咲花 (あさか) 

・中京テレビ放送シキザクラプロデューサー 河原 理雄 (かわはら まさお)

・小原観光協会会長                    尾割 洋介 (おわり ようすけ)

・コスプレイヤー                           ファラス

・愛知県議会議員                        鈴木 雅博 (すずき まさひろ)

・豊田市議会議員                                         海老澤 要造(えびざわ ようぞう)

・豊田市役所小原支所支所長                久野 賢児 (くの けんじ)                      

4 次第

(1)アニメ「シキザクラ」のPR等

(2)知事挨拶

(3)歓談

(4)記念品贈呈

(5)記念撮影

5 その他

・アニメ「シキザクラ」は、愛知県を中心とする東海エリアが舞台となっており、本年10月上旬から放送開始予定です。

・アニメのタイトルにもなっている四季桜で有名な豊田市小原地区は、物語の重要な場所として登場します。

・茉白 実歩さんは、豊田市出身の声優で「シキザクラ」のヒロイン明神逢花(みょうじんおうか)役を務めます。

・亜咲花さんは、名古屋市出身の声優で「シキザクラ」のオープニング主題歌「BELIEVE MYSELF」を担当します。

 

 《「シキザクラ」に登場する県内の主な舞台》

・小原ふれあい公園(豊田市)

・豊田市駅前、豊田大橋(豊田市)

・旧東海道 有松の町並み(名古屋市緑区)

・揚輝(ようき)荘(名古屋市千種区)

・岡崎公園(岡崎市)

・若松ポートサイドビーチ(美浜町)

・犬山城、犬山城下町(犬山市)

・恋路ヶ浜(田原市)等

(参考)

○アニメ「シキザクラ」について

【原作・アニメーション制作】  サブリメイション

【放送時期】      2021年10月から

【放送形態】      テレビシリーズ12話(1話30分枠)

【ジャンル】       近未来ヒロイックアクションアニメ

【放 送】      中京テレビ・日本テレビ・BS日テレほかで放送予定

【主題歌】     亜咲花「BELIEVE MYSELF」

【エンディング】   May'n(メイン)「シキザクラ」

【あらすじ】 

愛知県出身の主人公、三輪翔(みわかける)はある日、異界から顕(あらわ)れ人を喰らう『オニ』と、古代の秘術と最新技術が融合したパワードスーツ『ヨロイ』を着用した少年少女のチームとの争いに巻き込まれてしまう。翔は、ひょんなことからチームのメンバーとして、世界を救う宿命の巫女・明神逢花を守るため、オニと戦うことに。シキザクラの季節、紅葉と桜吹雪の中で、逢花は巫女として舞う。過去と未来、現世と異界、想いと願いが交差する、活劇英雄譚(ヒロイックアクション)、ここに開幕!