ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 観光振興課 > 「愛知県観光消費喚起事業」の取扱い(一時停止措置の延長)について

「愛知県観光消費喚起事業」の取扱い(一時停止措置の延長)について

 愛知県では、2021年1月7日(木曜日)付けで観光庁から、緊急事態宣言に伴う全国的な旅行に係るGo Toトラベル事業の取扱い(一時停止措置の延長)について示されたことに伴い、愛知県観光消費喚起事業の取扱いを決定しました。

 なお、再開については、決定次第改めてお知らせします。

1 県内旅行商品の割引(LOVEあいちキャンペーン)

・主に県民を対象に県内旅行商品の割引を実施

○「Go Toトラベル事業」の一時停止措置の延長に準じて対応

※青字部分が今回変更箇所

・2020年12月28日(月曜日)から2021年2月7日(日曜日)までに出発する旅行について、事業の適用を一時停止

・延長期間に係る既存予約の旅行は、12/16~1/17の間、無料でキャンセル可能

 ※キャンセルを受けた事業者に対し、旅行代金の1/2相当額を県が負担

  

 

2 県内宿泊施設利用に対する割引(Go Toトラベル事業の上乗せ割引)  

・県民及び近隣県からの旅行者が県内宿泊施設を予約した場合に 「Go Toトラベル事業」の割引に上乗せして、県が割引クーポンを発行

○「Go Toトラベル事業」の一時停止の延長に準じて対応

・「Go Toトラベル事業」の一時停止の延長に合わせて、割引クーポンの新規発行を停止

 

 

参考 国の「Go Toトラベル事業」の取扱い

◇緊急事態宣言に伴う全国的な旅行に係る事業の一時停止措置の延長

延長期間:1月12日(火曜日)~2月7日(日曜日)

延長前

2020年12月28日(月曜日) 0時00分 から

2021年 1月11日(月曜日)24時00分 までに出発する旅行

延長後

2020年12月28日(月曜日) 0時00分 から

2021年 2月 7日(日曜日)24時00分 までに出発する旅行

・延長期間に係る既存予約の旅行は、12月14日(月曜日)~1月17日(日曜日)の間、無料でキャンセル可能

※キャンセルを受けた事業者に対し、旅行代金の35%相当額を国が負担

○年末年始以前(12/14~12/27)の取扱い

Go Toトラベル事業・愛知県関係分

・名古屋市を目的地とする旅行〔着〕:事業の適用を一時停止

 【新規予約】:12/14 20時00分~12/27 24時00分に出発する旅行

 【既存予約】:12/22  0時00分~12/27 24時00分に出発する旅行

・名古屋市に居住する方の旅行〔発〕:事業の利用を控えるよう呼びかけ

 【新規・既存予約】:12/14 20時00分~12/27 24時00分に出発する旅行