ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 環境調査センター > 平成22年度 環境調査センター一般公開 ~ 楽しく知ろう! 身近な環境 ~

平成22年度 環境調査センター一般公開 ~ 楽しく知ろう! 身近な環境 ~

平成22年度 環境調査センター一般公開 ~ 楽しく知ろう! 身近な環境 ~

 環境調査センターでは、一般の方々や子供たちに愛知県の環境についてもっと関心を持っていただく目的で、平成13年度から一般公開を行っています。

 平成22年度は6月19日(土)の午前10時から午後3時30分まで、生物多様性をテーマとした特別講演を始め、体験型イベントや展示等を行いました。

 今年は、456名の子供から一般までの方々がセンターを訪れてくださいました。また、あいちエコカレッジ修了生16名及びもりの学舎インタープリター3名の方に、ご協力いただきました。

 内容は次のとおりです。

1 特別講演

  午前10時30分から午前11時30分まで

  「 地球の声に耳を澄ませて ~生物多様性はいま~ 」
     なごや生物多様性アドバイザー 広田(ひろた)奈津子(なつこ) 氏

講演会の様子



特別講演講師
 広田奈津子さん 





講演会の様子


講演会の様子

 大学生を中心とした大人の聴講が多かった





2 体験教室

○バイオミミクリでドン!         ~ ビックリ!いきものふしぎをゲームで体験

○海のいきもの・おりがみ教室     ~ 「ペンギン」と「ウミガメ」を折紙で作成

○ 黒川しらべ               ~ 黒川の自然や川の様子を観察

○もりの学舎工作教室         ~ 自然素材を使った工作

〇ハイ!ガスをはかってみよう     ~ 自動車排ガス測定の実践を体験

〇やってみよう水質検査!       ~ 簡単な水質測定体験とパネル展示

〇いきもの立体パズル          ~ いきものの写真を組立

〇エコカーにのってみよう!      ~ 燃料電池自動車「すいそくん」の試乗体験

バイオミミクリでドン




バイオミミクリでドン!

 自然界にある形態や機能を模倣するなどして開発された技術や知恵などを、体験を交えて紹介







排ガス測定




ハイ!ガスをはかってみよう

 排ガス測定を体験する子ども達

 

3 施設公開

○分析機器見学ツアー             ~ 分析機器の公開、説明

○見てみよう「ダイオキシン分析室」      ~ 高分解能質量分析室の公開

○感じてみよう!音の世界           ~ 無響室・残響室の公開、声の測定

〇見てみよう「そらみちゃん」          ~ 環境学習機能付大気汚染測定車の内部公開

分析機器見学ツアー


分析機器見学ツアー

 実際に分析している様子を見学

無響室

 
感じてみよう音の世界
 
 無響室の見学

4 展示等

〇地球温暖化と生物多様性      ~ パネル展示と体験型展示

○海上保安庁展示ブース        ~ 海洋汚染防止の啓発ポスター・パネル等の展示

○奥三河の自然             ~ 奥三河の野鳥や巨木を紹介 

○廃鉄創作作品展示          ~ 廃鉄利用のロボット展示

地球温暖化と生物多様性


体験型展示

 温暖化防止対策はどれくらい効果があるのか体験する

第四管区




第四管区海上保安本部による展示

 海の環境に関するパネルや、子ども達の描いたポスター、海のごみなどの展示

 

 参加してくださった方々から、「普段見たり聞いたりできない機器を知る事が出来て良かった。」、「講演で、今地球がどのような状況であるのか知ることが出来、刺激を受けた。」、「生物の賢さを知る事ができた。」などという、うれしい意見が多数寄せられました。参加いただき、どうもありがとうございました。環境の大切さについて考える何かのきっかけとなれば幸いです。

 

  愛知県環境調査センタートップページへ戻る

問合せ

愛知県 環境調査センター
電話: 052-910-5489
E-mail: kankyo-c@pref.aichi.lg.jp