ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 環境 > あいちの環境 > ESDユネスコ世界会議1年前イベント「あいち・なごやESDフェスタ2013in名古屋」を開催します

ESDユネスコ世界会議1年前イベント「あいち・なごやESDフェスタ2013in名古屋」を開催します

名古屋市政記者クラブ同時発表

ESDユネスコ世界会議1年前イベント「あいち・なごやESDフェスタ2013in名古屋」を開催します

 ESDユネスコ世界会議あいち・なごや支援実行委員会(参考2参照)では、平成26年11月に愛知・名古屋で開催される「持続可能な開発のための教育(ESD)に関するユネスコ世界会議」の成功に向け、会議開催地としての機運を盛り上げ、多くの県民の皆様に、ESDの趣旨を御理解いただき、ESDユネスコ世界会議の開催について広く認知していただくため、ESDユネスコ世界会議1年前イベントを9月から12月にかけて県内3か所(名古屋、尾張、三河)で実施します。

 9月は、下記のとおり「あいち・なごやESDフェスタ2013in名古屋」を開催します。今回は、「環境と芸術の交差点」をテーマにESDユネスコ世界会議を盛り上げるために結成しましたESD-PRアンバサダーの「ESD学生アンサンブル『Earth Smile Discovery』」の御披露目も行います。

                       記

1 日時

 平成25年9月14日(土)、15日(日) 午前10時から午後4時まで

2 場所

 久屋大通公園 もちの木広場及びさかえ川周辺(テレビ塔南側から錦通りまで)(名古屋市中区錦3-6-15)

3 主催

 ESDユネスコ世界会議あいち・なごや支援実行委員会

4 名古屋会場のテーマ

 「環境と芸術の交差点」

 同時期に開催されている「あいちトリエンナーレ2013」及び「環境デーなごや2013」とコラボレーションし、環境と芸術をテーマにイベントを実施します。


5 主な内容

(1)ステージイベント

○ オープニングセレモニー&ESD-PRアンバサダーお披露目(14日)

  大村愛知県知事、河村名古屋市長挨拶

  ESD学生アンサンブル「Earth Smile Discovery」のお披露目&演奏(15日も演奏)

○ ESDオフィシャルサポータートークショー(14日)

  文部科学省が任命した「ESDオフィシャルサポーター」の日比野(ひびの)克彦(かつひこ) 氏(アーティスト、東京芸術大学教授)によるトークショー&ワークショップ。

○ ESDミュージカル(15日)

  一宮市の市民劇団「劇団シンデレラ」によるESDを題材としたショートミュージカルの上演。

○ ESDダンス&ヴォーカルステージ(14日、15日)

  未来を担う子供たちによるダンスパフォーマンス及びヴォーカルステージ

○ 「環境デーなごや2013」とのコラボレーション企画(14日)

  名古屋戦国アイドル「ゆり姫パラレル」による「環境デーなごや2013」PRステージ

○ NPO等によるステージ発表(14日、15日)

  出展中の団体による活動内容の紹介。

(2)ブース等展示

 環境、国際理解、文化、防災等のESDに関係する活動団体(NPO、企業等)によるブース展示及びワークショップ並びに「あいちトリエンナーレ2013」によるブース展示

(3)ARスタンプラリー

 「あいちトリエンナーレ2013」と「環境デーなごや2013」の会場を結ぶスマートフォンのAR機能*を活用し、ビンゴ機能を追加したARスタンプラリーを実施します。ビンゴした方には景品をご用意しております。

 また、11月に尾張と三河で開催するイベントとも連動しており、3会場に設置するスタンプ全てを集めた方には、コンプリート賞をお渡しいたします。

 なお、スマートフォンをお持ちでない方には、紙のスタンプラリーを実施します。

* AR(=Augmented Reality 拡張現実)機能とは、カメラなどで映し出す現実空間にデジタルデータを組み合わせ、あたかもその場に存在するかのように様々な画像を表示させる技術。

参考資料

問合せ

愛知県 環境部 環境政策課
ESD会議支援室 普及啓発グループ
電話:052-951-5352(ダイヤルイン)
E-mail: kankyo@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)