ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 環境 > あいちの環境 > かがやけ☆あいちサスティナ研究所成果発表会2021を開催します

かがやけ☆あいちサスティナ研究所成果発表会2021を開催します

 愛知県では、持続可能な未来のあいちの担い手を育成する「かがやけ☆あいちサスティナ研究所」を実施しています。今年度の研究所活動については、研究員である大学生39名が8月8日の開所式以降、パートナー企業から提示された環境課題に対して、解決策を検討しています。

 この度、その研究成果を発表する「成果発表会2021」を12月12日(日曜日)に開催します。参加は無料ですが、事前申込みが必要です。

 なお、今回の発表会は「第11回愛知学長懇話会SDGsリレーシンポジウム」に位置付けて開催します。多くの皆様の御参加をお待ちしています。

1 日時

2021年12月12日(日曜日)午後1時30分から午後4時30分まで

(開場 午後1時)

2 会場

愛知大学 名古屋キャンパス グローバルコンベンションホール

名古屋市中村区平池町4-60-6

3 スケジュール及び内容

スケジュール及び内容
時間内容
13時30分~15時40分研究成果発表会(8チームの研究成果プレゼンテーション)
15時40分~16時00分休憩
16時00分~16時30分修了式及び表彰式
 ・研究所所長の大村知事による修了証授与・コメント
 ・研究員代表によるコメント
 ・研究成果に対する各賞の発表・表彰・記念撮影

※原則、途中入場はできませんので、開会までには御着席ください。

4 主な参加者

・研究所所長 愛知県知事 大村秀章

・研究員 大学生39名(公募により16大学から参加)

・パートナー企業8社の代表者

 株式会社コメダ、株式会社サーラコーポレーション、中京テレビ放送株式会社、中部テレコミュニケーション株式会社、豊島株式会社、日本ガイシ株式会社、ホーユー株式会社、吉本興業株式会社

・大学生の研究活動をサポートする教員・ファシリテーター8名

5 参加申込みについて

(1)募集期間

2021年11月12日(金曜日)から12月8日(水曜日)まで(必着)

(2)募集人数

200名(要事前申込み、申込先着順)

(3)参加費

無料

(4)応募方法

以下の応募フォームに必要事項を入力し、御応募ください。

【応募フォーム】

応募フォームはこちら

応募フォーム

応募フォームによる御応募が困難な場合は、氏名(ふりがな)、電話番号及びEメールアドレスを記入の上、Eメールにより以下の応募先まで御応募ください。

※複数人分をまとめて応募する場合は、代表者の氏名及び参加者全員の氏名を記入してください。

【応募先・問合せ先】
かがやけ☆あいちサスティナ研究所事務局(株式会社新東通信内)
電話:052-951-3852(平日10時00分~17時00分)
Eメール:kankyo@shinto-tsushin.co.jp

※応募者多数により御参加いただけない場合は事務局からEメールにより御連絡します。

6 新型コロナウイルス感染防止対策について

・御来場の際は、マスクの着用をお願いします。

・入場口での手指の消毒等に御協力をお願いします。また、検温を実施し、37.5度以上の発熱が確認された方や体調がすぐれない方は、入場をお断りする場合があります。

・感染状況により、開催方法の変更又は開催を中止する場合があります。

 

 

<参考1> かがやけ☆あいちサスティナ研究所

 持続可能な未来のあいちの担い手となる大学生が、グローバルな視点を持ち、継続的なエコアクションを実践することを目的に、2015年度から実施している「人づくり」プログラムです。

 本研究所では、大村知事が所長となり、研究員である大学生が、チームごとに、パートナー企業から提示された環境課題に対して、現場での調査や、関係者とのディスカッションを実施し、その解決策を提案するとともに、得られた成果を広く発信します。

スキーム図

2021年度のパートナー企業と環境課題
パートナー企業環境課題

株式会社コメダ
(名古屋市東区)

お客様がコメダでくつろぎながら、環境や社会に貢献できる商品やサービスを提案せよ

株式会社サーラコーポレーション
(豊橋市)

持続可能な社会に貢献する新たな暮らしのサービスを検討せよ

中京テレビ放送株式会社
(名古屋市中村区)

SDGsをテーマに、視聴者に訴えかけるネットと連動したテレビ番組を企画せよ

中部テレコミュニケーション株式会社
(名古屋市中区)

高速回線を活用した、親子で学べるサスティナブルなコンテンツを検討せよ

豊島株式会社
(名古屋市中区)

アパレル業界から食品ロス問題の解決に立ち向かうブランド「FOOD TEXTILE」の効果的なPR方法を検討せよ

日本ガイシ株式会社
(名古屋市瑞穂区)

日本ガイシと持続可能な未来を考える、グローバルな環境教育プログラムを検討せよ

ホーユー株式会社
(名古屋市東区)

人も環境も美しく。サステナブルな未来に向けてヘアカラーが貢献できる企画・サービスを検討せよ

吉本興業株式会社
(大阪市中央区)

2030年を笑顔であふれる世界に! 笑って学べる、SDGs体験型プログラムを検討せよ

 

<参考2> 愛知学長懇話会SDGsリレーシンポジウム

 愛知県内の50大学で構成する愛知学長懇話会では、2014年度に愛知・名古屋で開催されたESDユネスコ世界会議の成果を継承するとともに、国連サミットで採択された持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向けて、「愛知学長懇話会SDGsリレーシンポジウム」を2017年度から開催しています。

 この趣旨に賛同し、「かがやけ☆あいちサスティナ研究所成果発表会」を昨年度に引き続き「愛知学長懇話会SDGsリレーシンポジウム」に位置付けて開催することとし、愛知学長懇話会と連携して多くの大学生の参加を呼び掛けます。

募集チラシ

募集チラシ [PDFファイル/2.3MB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)