ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 環境 > あいちの環境 > かがやけ☆あいちサスティナ研究所の研究員(第5期生)を募集します

かがやけ☆あいちサスティナ研究所の研究員(第5期生)を募集します

 愛知県では、持続可能な未来のあいちの担い手を育成する「かがやけ☆あいちサスティナ研究所」の活動を、10のパートナー企業と協働して実施します。

 この研究所は、大学生が研究員となって、パートナー企業から提示された環境課題に対して解決策を提案するとともに、その研究成果を発信するもので、平成27年度から実施しています。

この度、第5期生の研究員として参加する大学生(短大生、大学院生を含む)を募集します。

詳細は公式ブログ又は別添募集チラシをご覧ください。

1 パートナー企業と研究課題(五十音順、敬称略)

今回募集対象:40名(各4名)

パートナー企業と研究課題
パートナー企業研究課題
株式会社伊藤園「お茶で愛知を美しく。」環境活動を広げる方策を検討
花王株式会社花王商品を通じて、生活者の環境意識を高める啓発方法を検討
積水ハウス株式会社人生100年時代を見据えた幸せな「わが家☆わが街」を検討
東京海上日動火災保険株式会社「地球の未来にかける保険・サービス」を検討
東レ株式会社東レのSDGsの取組を子どもたちに楽しく伝える授業を検討
凸版印刷株式会社SDGs達成に向けた未来の「環境配慮型パッケージ」を検討
トヨタ車体株式会社事業者による多様な主体と連携・協働した環境学習等の普及策を検討
中日本高速道路株式会社2030年における高速道路の環境に配慮した取組を検討
三井不動産商業マネジメント株式会社
ららぽーと名古屋みなとアクルス
ららぽーとを拠点としたお客様参加型の環境イベントを検討
株式会社メニコン「人にも動物にも環境にも優しい」メニコンの施策を検討

 

※各企業の研究課題の詳細は公式ブログ又は別添募集チラシをご覧ください。

2 研究所の活動期間・募集定員

 活動期間:6月から12月にかけて15日間程度

 募集定員:40名

3 参加費

無料(交通費は実費相当額を支給)

4 募集期間 

令和元年5月7日(火曜日)から6月3日(月曜日)まで

5 応募資格

  県内に在住又は県内の短大・大学・大学院等に在籍し、環境活動などを実施している学生や環境活動に意欲のある学生で、原則、全プログラム日程に参加できる方

6 活動内容とプログラム(予定)

  4名1チームで、先進的な環境に関する取組を行う企業に赴き、現場で調査・研究するとともに、企業の担当者の方々とディスカッションを実施します。企業からの研究課題に対して解決策を提案し、その成果を発信します。

研究所のプログラム(予定)
日程プログラム時期場所
1日目オリエンテーション
開所式
6月30日(日曜日)愛知県庁
2日目基礎講座1(持続可能な地域づくりに向けた講座)
地域環境活動の実践
7月14日(日曜日)愛知県内
3日目基礎講座27月21日(日曜日)名古屋市内
4~7日目企業環境活動研究8月~10月各企業
-自主ミーティング(4回程度)8月~10月名古屋市内等
8~9日目成果発表準備11月名古屋市内
10日目成果発表会・修了式11月~12月県内大学
11~12日目出張成果発表会(2回程度)12月以降

県内大学他

 

7 応募方法

  公式ブログからエントリーシートをダウンロード(本ページからもダウンロードできます)し、必要事項を記入の上、令和元年6月3日(月曜日)必着でEメール、FAX、郵送にてお送りください。選考結果については、6月10日(月曜日)までに電話又はEメールで連絡します。

8 問合せ先・申込先

  かがやけ☆あいちサスティナ研究所事務局

    〒460-0002 名古屋市中区丸の内2-8-30 竹中ビル4F

    電話:052-203-8745 FAX:052-203-8634 Eメール:kagayake@think-pp.co.jp

 ※研究所の概要、応募の詳細は公式ブログ又は別添募集チラシを御覧ください。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)