ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 環境活動推進課 > 【変更】「あいちの未来クリエイト部」調査研究発表会を開催します!

【変更】「あいちの未来クリエイト部」調査研究発表会を開催します!

2020年11月19日(木曜日)記者発表

高校生環境学習推進事業 「あいちの未来クリエイト部」調査研究発表会を開催します!

【変更】
 「2020 愛知県環境調査センター 一般公開デー」の中止に伴い、会場を変更いたします。また、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、関係者のみでの開催とします。

 愛知県では、2017年度から高校生向けの環境学習推進事業「あいちの未来クリエイト部」を実施しています(7月20日発表済み)。
 この事業は、高校生が専門家の指導を受けながら地域の環境問題について調査・研究し、その成果を基に環境学習教材を作成し活用することにより、若い世代を対象にした環境面における「行動する人づくり」を推進するものです。
 この度、今年度の「あいちの未来クリエイト部」のこれまでの活動について発表する調査研究発表会を開催します。

1 日時

 2020年12月19日(土曜日)午後1時から午後1時45分まで

2 会場

【変更】
 愛知芸術文化センター愛知県図書館5階 大会議室
  所在地 名古屋市中区三の丸1-9-3
  電  話 052-212-2323

3 発表者・テーマ

 
発表者テーマ・発表内容

愛知県立愛知商業高等学校

ユネスコクラブ(名古屋市東区)

「ミツバチがつなぐ持続可能な未来の輪
~地域でつくる全ての生物が共生したまちづくりへ~」
校舎屋上で飼育しているミツバチが地域のどのような花を蜜源としているのか、よりミツバチが過ごしやすい環境づくりのために行っていることについて。

愛知県立佐屋高等学校

科学部(愛西市)

「スクミリンゴガイの駆除と水田に生きる生物相」
水田に食害を与える外来種スクミリンゴガイの駆除方法や生態、水田内に生息している生きものについて。

愛知県立豊田高等学校

科学部(豊田市)

「豊田市籠(かご)川、伊保(いぼ)川における魚類の変化」
学校付近を流れる矢作川の支流、籠川・伊保川に生息する魚類調査の結果を20年前の調査結果と比較検討し、川の環境保全について。

 

4 参加者(関係者のみで開催)

愛知県立愛知商業高等学校 ユネスコクラブ 部員14名・顧問1名
愛知県立佐屋高等学校 科学部 部員7名・顧問1名
愛知県立豊田高等学校 科学部 部員9名・顧問2名
ほか専門家等 計50名程度

5 問合せ先

愛知県環境局環境政策部環境活動推進課環境学習グループ
電話      052-954-6208(ダイヤルイン)
ファックス   052-954-6914
電子メール  kankyokatsudo@pref.aichi.lg.jp

6 新型コロナウイルス感染拡大防止対策

本発表会は、マスクの着用・手指消毒等適切な感染拡大防止対策を講じて運営します。

7 その他

活動の様子は県環境活動推進課Webページ「あいちの未来クリエイト部」及び公式Instagramにおいて発信しています。

 ・Webページ「あいちの未来クリエイト部」
  https://www.pref.aichi.jp/soshiki/kankyokatsudo/mirai-create-home.html

 ・公式Instagram
  https://www.instagram.com/aichi_miraicreate/?hl=ja