ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 感染症対策課 > 【知事会見】PCR等検査無料化事業に係る無料検査の実施について

【知事会見】PCR等検査無料化事業に係る無料検査の実施について

 本県では、新型コロナウイルス感染症対策と日常生活の両立を図るため、健康上の理由等によるワクチン未接種の方を対象として無料検査を実施しております。

 また、オミクロン株の市中感染が発生したことを受け、当面の間の措置として、新型インフルエンザ等対策特別措置法(以下「特措法」という。)第24条第9項の要請に基づき、感染不安を感じる無症状の方も、登録検査所において無料で検査を受けていただくことができます。

PCR等検査無料化事業

検査の種類

対象者

期限

ワクチン・検査パッケージ制度等定着促進検査

「ワクチン・検査パッケージ制度※1」の実施時及び民間事業者が自主的に行う陰性確認のために必要な検査を受ける次のいずれかに該当する方

・ 基礎疾患、副反応の懸念など健康上の理由によりワクチン接種を受けられない方

・ 12歳未満の子ども

2022年3月31日(木曜日)

感染拡大傾向時の一般検査

感染拡大傾向時の感染不安を感じる無症状の方(特措法第24条第9項の知事の要請が必要)(愛知県内在住。ワクチン接種済み・未接種を問いません)

2022年1月31日(月曜日)※2

※1 ワクチン・検査パッケージ制度は、飲食店やイベント主催者等の事業者が、入店者・入場者等の利用者のワクチン接種歴又は検査結果の陰性のいずれかを確認することにより、感染リスクを低減させ、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置等において課される行動制限を緩和するものです。

※2 保健所における無料検査は、2022年1月4日(火曜日)で終了します。

登録検査所(2022年1月4日時点)

172か所(薬局161か所、医療機関11か所)

※ 詳細は、専用Webページ(https://www.aichi-pcrfree.jp/)を御覧ください。
   登録検査所は、今後順次、追加登録し、随時Webページで公表していきます。

受けられる検査の種類

・ PCR検査等(LAMP法等の核酸増幅法、抗原定量検査を含む)
・ 抗原定性検査

無料検査を受けるための手続

(1)登録検査所への来所
 登録検査所に受検者本人がお越しください。
 登録検査所ごとで受けられる検査の種類などが異なりますので、受検を希望する方は、事前に各登録検査所にお問合せください。

(2)検査申込み
 窓口で検査申込書を御記入ください。
 本人確認のため住所・年齢等の確認できる身分証明書(運転免許証、マイナンバーカード、学生証等)が必要となります。

(3)検体採取
 検査事業者(検査管理者)の立会いの下、原則として、受検者本人が検体(唾液や鼻腔ぬぐい液)を採取します。

(4)検査結果の通知
 検査結果通知書を受検者に発行します(PCR検査等の場合は翌日以降となります)。

(5)その他
 ・ 無料検査による検査の結果は、受検者が新型コロナウイルス感染症の患者であるかについて診断結果を示すものではありません。
    また、検査結果が陰性であっても、感染している可能性を否定しているものではないことに 御留意ください。
 ・ 検査結果が陽性となった場合には、速やかに医療機関を受診してください。

検査結果通知書の有効期限

・ PCR検査等:検体採取日+3日
・ 抗原定性検査:検体採取日+1日