ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 河川課 > 「ブラアイチin豊川~桜薫る、平和のまち。その礎の痕跡を辿るまちあるき~」を開催します!

「ブラアイチin豊川~桜薫る、平和のまち。その礎の痕跡を辿るまちあるき~」を開催します!

「ブラアイチin豊川~桜薫る平和のまち。その礎の痕跡を辿るまちあるき~」を開催します!

はじめに

 愛知県では、県内のまちの様々な知られざるストーリーを発掘・紹介する「ブラアイチ」を平成29年度から行っており、今年度の6月に「ブラアイチin蟹江~川と水に育まれたまち蟹江を歩く~」、11月に「ブラアイチin碧南~歴史と潮風香るまちをブラブラ!~」を開催しました。

今回は、豊川市を舞台に開催します。海軍工廠跡地から発展した平和のまち豊川を是非歩いて楽しんでみませんか。

開催概要

開催日時

平成31年3月23日(土曜日)午前9時30分から午後4時終了予定  

※参加方法は本ページの下部にございますので、ご確認ください。

参加費

無料

参加定員

なし

まち歩き概要

今回は自由なまち歩きイベントです。受付場所でコースマップを受け取って、約8キロメートルのコースを自由に散策していただきます。主要ポイントでは説明員が解説をします。なお、引率や昼食のご用意はございませんので、各自の判断で適宜休憩等をお取りください。

スポット説明

当日のコースのうち、一部スポットをご紹介いたします。

1.豊川海軍工廠平和公園

「豊川市の原点は、戦時中、東洋一といわれた豊川海軍工廠(こうしょう)でした」

豊川写真※豊川市防災ドローン航空隊「スカイガードフォックス」撮影

 

 本公園は、日本海軍が使用する機銃と弾丸の主力生産工場として、昭和14(1939)年12月15日に開庁した「豊川海軍工廠」があった場所です。終戦間際の昭和20(1945)年8月7日の大空襲により、2,500人以上の方々が犠牲となった、悲しい歴史が刻まれた場所でもあります。

 豊川市では、戦後50周年の平成7(1995)年に平和都市宣言をしました。この宣言には、「戦争の惨禍を防止し、恒久平和を実現することが、私たち市民の願い」であり、「歴史上かつてないほど多くの犠牲者を出したこうしたことが、なぜ起きたのか、ともに考え、子孫に語り継いでいかなければならない」ことをうたっています。その想いのもと、悲しい歴史が刻まれたこの場所で戦争の悲惨さと平和の尊さを伝えることを目的として、本公園が整備されました。 

 園内には、旧工廠の建物や防空壕跡などの当時を偲ぶ遺構や、工廠の歴史や戦争遺跡について学ぶ平和交流館などがあります。ここ豊川海軍工廠平和公園で、皆様それぞれの思いで、平和の尊さについて考えてみませんか。

 

 

2.佐奈川

「昔は一直線の川じゃなかった!?水無川(みずなしがわ)の佐奈川」

豊川写真2

 市の中心部にある佐奈川扇状地を流れる佐奈川は、かつては蛇行しながら流れ、大雨が降るたびに氾濫して付近一帯の農作物に大きな被害を及ぼし、沿岸の民家に浸水し、道路交通が途絶するなど、その被害は甚大でした。現在の佐奈川の直線的な流路は、昭和14(1939)年から28(1953)年にかけて行われた河川改修工事によるものあります。現在では、工事終了の時に植栽された桜が成長し、春には佐奈川堤は花見の名所となり、また季節を通じて散策路として市民に親しまれています。佐奈川のサナは、七輪のサナが灰を落とすように、川の水が地下に浸透してしまう意味に通じるといい、支川である帯川との合流点より上流では、扇状地を流れる川の特性である水無川の状況を見ることができます。

 

3.豊川閣妙厳寺(豊川稲荷)

「戦国三英傑も信仰していました!」

豊川写真3

「豊川稲荷」の名で世に親しまれ、曹洞宗の名刹といわれている「豊川閣妙厳寺」は、嘉吉元(1441)年に、東海義易(とうかいぎえき)禅師の御開創で、御本尊に法祖寒巌義尹(かんがんぎいん)禅師伝来の千手観音菩薩を安置し、また、境内に鎮守として、法祖が御感見自作の善神である豊川吒枳尼真天(だきにしんてん)を祀っています。

現在も福徳の神、抜苦与楽の神として広く崇仰されていますが、今川義元公をはじめ、織田信長、豊臣秀吉、九鬼嘉吉、徳川家康、大岡忠相、渡辺崋山、有栖川宮熾仁親王等諸公も深く信仰されていました。

荒天の場合の対応について

 

荒天の場合は中止いたします。当日7時00分時点で決行可否を判断し、中止の際は本WEBページ上で発表します。

チラシは下記よりダウンロードできます

ブラアイチin豊川チラシ [PDFファイル/1.17MB]

参加方法

参加費無料、参加定員無しです。また、事前申込等は受け付けておりません。

下記をご確認の上、当日の受付時間内に受付場所までお越しください。

・受付時間

午前9時30分から正午まで

・受付場所

諏訪公園(豊川市諏訪3丁目-135)

 ・その他注意事項

・当日、駐車場のご用意はございません、混雑を避けるため公共交通機関をご利用ください。ご協力お願いいたします。

・どなたでも参加可能ですが、中学生以下は保護者の同伴、介助が必要な方は介助者の同伴が必要となります。

・参加にあたって、安全と健康管理については自己責任でお願いいたします。

 

主催・協力

主催:愛知県、豊川市

協力:陸上自衛隊豊川駐屯地、名古屋大学宇宙地球環境研究所、土木学会中部支部、名古屋地理学会、愛知・川の会、豊川市教育委員会、豊川市観光協会

 

 

※「ブラアイチ」はNHK「ブラタモリ」を参考に愛知県が企画したものですが、NHKが関与するものではありません。

問合せ先

愛知県河川課計画グループ 村上、川瀬、今井

電話番号:052-954-6555

メールアドレス:kasen@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)