ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 春日井保健所 > (重要なお知らせ)新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた特定医療費(指定難病)等の受給者証の有効期間の延長について

(重要なお知らせ)新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた特定医療費(指定難病)等の受給者証の有効期間の延長について

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、令和2年3月1日から令和3年2月28日までの間に有効期間が満了する方について、受給者証の有効期間を1年間延長することが決定されました。

特定医療費(指定難病)については、例年6月から更新申請手続きを受付ておりましたが、令和2年3月1日から令和3年2月28日までの間に有効期間が満了する方の受給者証について、原則1年間延長されることになりましたので、更新申請書類は提出していただく必要はありません。
お手持ちの受給者証は期間を過ぎていてもそのまま使用できます。
詳細については、保健所から別途書面にてご案内をしますので、そちらをご確認ください。
また、特定疾患治療研究事業の受給者の方も同様です。