ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 健康対策課 > 2020年度「あいち健康経営アワード」の表彰について

2020年度「あいち健康経営アワード」の表彰について

 愛知県では、2018年度から、「愛知県健康経営推進企業」登録制度を運用し、その登録企業・団体の中から、他の模範となる優れた取組を実践している企業等を「あいち健康経営アワード」として表彰しています。

 この度、2020年度「あいち健康経営アワード」として、「あいち健康経営アワード」選定委員会を経て、大規模法人部門1社、中小規模法人部門1社を決定しました。つきましては、3月23日(火)に表彰式を行いますので、お知らせします。(企業等の募集は、2020年9月16日に記者発表済み。)

1 表彰法人

<大規模法人部門>

株式会社FTS(豊田市)

<中小規模法人部門>

豊鉄バス株式会社(豊橋市)

2 表彰日時

2021年3月23日(火曜日)午前11時から午前11時15分まで

3 表彰場所

愛知県公館

4 表彰方法

大村秀章愛知県知事から賞状と記念品(表彰盾)を授与します。

5 表彰理由

<大規模法人部門>

○株式会社FTS

  • 生活習慣の改善においては、BMI値や歩数ランキングなどの指標により活動状況の見える化をするとともに、体成分分析測定を取り入れ、評価しやすい取組となっている。
  • 禁煙対策においては、「煙の無いFTS」というスローガンを掲げ、期限を設定して計画的な取組を実施することで、効果をあげている。
  • 「健康を重視した職場風土づくり」を推進し、健康づくりに取り組む従業員をサポートする「職場上司」を選任するなど、職場も一体となった取組とすることで、途中離脱を防ぎ、達成度を高めている。

<中小規模法人部門>

○豊鉄バス株式会社

  • 脳MRI検査や心臓CT検査、睡眠時無呼吸症候群スクリーニング検査など、業態に合わせて従業員の健康管理及び労働災害の防止に必要な健診を効果的に実施している。
  • 保健指導の対象になる可能性の高い者への事前通知レターの送付や、精密検査や保健指導未受診者に対し所属長・保健師・本人の三者面談を実施する等、きめ細かいアプローチを行うことにより、保健指導の効果を向上させている。

 取組の詳細については、下記『健康経営支援ポータルサイト「あいち健康経営ネット」』「愛知県健康経営推進企業 登録企業紹介」を参照してください。

 ※ 愛知県健康経営推進企業 登録企業紹介」 (健康経営支援ポータルサイト「あいち健康経営ネット」内)