ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 健康対策課 > 中国湖北省で報告されている新型コロナウイルス感染症について

中国湖北省で報告されている新型コロナウイルス感染症について

  中華人民共和国湖北省において、昨年12月以降、新型コロナウイルス感染症の発生が複数報告されており、必要な情報の収集・公表を行っているところです。

新型コロナウイルス感染症に関する一般相談窓口についてはこちらをご覧ください

新型コロナウイルスの感染が疑われる方はこちらをご覧ください

 1.県民の皆様へのお願い

・県民の皆様におかれては、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の手洗いや咳エチケットなどの実施がとても重要です。感染症対策に努めていただくようお願いいたします。

手洗いについて

 ドアノブや電車のつり革など様々なものに触れることにより、自分の手にもウイルスが付着している可能性があります。

 外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などこまめに手を洗いましょう。

 【正しい手の洗い方】

 まず、手洗いの前に爪は短く切っておきましょう。また、時計や指輪は外しておきましょう。

 (1)流水でよく手をぬらした後、石けんをつけ、手のひらをよくこすります。

 (2)手の甲をのばすようにこすります。

 (3)指先・爪の間を念入りにこすります。

 (4)指の間を洗います。

 (5)親指と手のひらをねじり洗いします。

 (6)手首も忘れずに洗います。

 洗い終わったら、十分に水で流し、清潔なタオルやペーパータオルでよく拭き取って乾かします。

咳エチケットについて

 くしゃみや咳が出るときは、飛沫にウイルスを含んでいるかもしれません。次のような咳エチケットを心がけましょう。

 ・マスクを着用します。

 ・マスクを持っていない場合は、ティッシュ・ハンカチなどで鼻と口を覆います。

 ・とっさの時は袖や腕の内側で覆います。

 ・周囲の人からなるべく離れます。

 【正しいマスクの着用法】

 (1)鼻と口の両方を確実に覆います。

 (2)ゴムひもを耳にかけます。

 (3)隙間がないよう鼻まで覆います。

 ※マスク・消毒薬等について県民の皆様の冷静な対応をお願いします。(医薬安全課)

参考ポスター:新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省)

マスク

  [PDFファイル/244KB]

咳エチケット

[PDFファイル/692KB]

感染症対策

 [PDFファイル/729KB]

手洗い

[PDFファイル/667KB]

多くの方が集まるイベントや行事等の参加・開催について

 多くの方が集まるイベントや行事等に参加される場合も、お一人お一人が頻繁な手洗いや咳エチケットなどの実施を心がけていただくとともに、イベントや行事等を主催する側においても、会場の入り口にアルコール消毒液(※)を設置するなど、可能な範囲での対応を検討いただけますようお願いいたします。

 ※アルコール消毒液について

    消毒する部位に吹き付けるか薬剤を含ませた布で拭き取って使用してください。エタノール(70~80%)やイソプロピルアルコール(50%)の濃度の製品が市販されていますので薄めずにそのまま使ってください。

    なお、消毒薬の一つである逆性石けん(塩化ベンザルコニウム)は、一般的にウイルスに対して十分な効果が得られないとされています。

2.コロナウイルスとは

人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスです。
人に感染症を引き起こすものはこれまで6種類が知られているが、深刻な呼吸器疾患を引き起こすことがあるSARS-CoV(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)とMERS-CoV(中東呼吸器症候群コロナウイルス)以外は、感染しても通常の風邪などの重度でない症状にとどまります。

参考:国立感染症研究所 ヒトに感染するコロナウイルス 
 

3.患者の発生状況について

国外の発生状況について

・海外の国・地域の政府公式発表に基づくと、2月19日現在、日本国外で新型コロナウイルス感染症と診断されている症例及び死亡例の数は以下のとおりです。

・中国  感染者74,185名、死亡者2,004名

・中国以外  感染者398名、死亡者6名

 確認された国と地域:タイ、韓国、台湾、米国、香港、マカオ、ベトナム、シンガポール、フランス、オーストラリア、マレーシア、ネパール、カナダ、カンボジア、スリランカ、ドイツ、アラブ首長国連邦、フィンランド、インド、フィリピン、イタリア、イギリス、ロシア、スウェーデン、スペイン、ベルギー、エジプト

国内の発生状況について

・2月18日現在、国内で確認されている患者は44名(うち1名は死亡)、無症状病原体保有者は9名です

・チャーター機帰国者のうち、確認されている患者は13名、無症状病原体保有者は4名です

・横浜港に寄港したクルーズ船内で確認されている新型コロナウイルス陽性者542名については調査中です。

 ※症状はないが、検査が陽性だった者

4.記者発表

○1月26日付けで愛知県において新型コロナウイルスに関連した肺炎患者が発生したことを受け、電話相談窓口を設置しました。【記者発表資料 [PDFファイル/416KB]

○1月28日付けで愛知県庁内の関係各課との情報共有を図るために県庁内連絡会議を開催しました。また電話相談窓口を拡大しました。【記者発表資料 [PDFファイル/339KB]

○1月30日付けで愛知県新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催しました。【記者発表資料 [PDFファイル/84KB]

○1月31日付けで新型コロナウイルス感染症に関する一般電話相談窓口の休日対応はじめました。【記者発表資料 [PDFファイル/128KB]

○2月12日付けで愛知県内に「帰国者・接触者相談センター」及び「帰国者・接触者外来」を設置しました。【記者発表資料 [PDFファイル/196KB]

○2月16日付けで愛知県内において新型コロナウイルス感染症患者が発生しました。【記者発表資料 [PDFファイル/137KB]

○2月17日付けで愛知県内において新型コロナウイルス感染症患者が発生しました。【記者発表資料 [PDFファイル/141KB]

○2月18日付けで愛知県内において新型コロナウイルス感染症患者が発生しました。【記者発表資料 [PDFファイル/194KB]

5.通知・事務連絡

○中華人民共和国湖北省武漢市における非定型肺炎の集団発生に係る注意喚起について

厚生労働省からの依頼文 [PDFファイル/278KB]

医師会等あて事務連絡 [PDFファイル/94KB]

○中国湖北省武漢市で報告されている新型コロナウイルス関連肺炎に対する対応と院内感染対策

医療機関における対応と院内感染対策(1月15日付け更新) [PDFファイル/672KB]

医師会等あて事務連絡 [PDFファイル/84KB]

○新型コロナウイルスに関連した肺炎患者の発生に係る注意喚起について

厚生労働省からの依頼文 [PDFファイル/2.51MB]

医師会等あて事務連絡 [PDFファイル/1.11MB]

○新型コロナウイルス感染を疑う患者の検体採取・輸送マニュアルについて

2019-nCoV (新型コロナウイルス)感染を疑う患者の検体採取・輸送マニュアル(1月22日付け更新) [PDFファイル/134KB]

医師会等あて事務連絡 [PDFファイル/105KB]

○新型コロナウイルス感染症を指定感染症として定める等の政令等の施行について

厚生労働省からの通知[PDFファイル/85KB]

医師会等あて事務連絡 [PDFファイル/80KB]

6.感染症危険情報について

外務省から、2月14日付けで中国についての感染症危険情報(一部地域の感染症危険レベルの引き上げ)が発出されています。感染がさらに拡大する可能性があるので、最新情報を入手し、感染予防に努めてください。

●中国湖北省全域
  レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)←継続

●中国浙江省温州市
  レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)←引き上げ

●上記以外の地域
  レベル2:不要不急の渡航はやめてください。←継続

「レベル1:十分注意してください。」その国・地域への渡航,滞在に当たって危険を避けていただくため特別な注意が必要です。
「レベル2:不要不急の渡航は止めてください。」その国・地域への不要不急の渡航は止めてください。渡航する場合には特別な注意を払うとともに,十分な安全対策をとってください。
「レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)」その国・地域への渡航は,どのような目的であれ止めてください。(場合によっては,現地に滞在している日本人の方々に対して退避の可能性や準備を促すメッセージを含むことがあります。)
「レベル4:退避してください。
渡航は止めてください。(退避勧告)」
その国・地域に滞在している方は滞在地から,安全な国・地域へ退避してください。この状況では,当然のことながら,どのような目的であれ新たな渡航は止めてください

7.一般相談窓口の設置

設置場所

(1)愛知県保健医療局健康医務部健康対策課 感染症グループ  

  TEL:052-954-6272

   ※午前9時から午後5時まで(土日・祝日も実施)

   ※聴覚障害者の方はこちらをご覧ください

(2)愛知県保健所(名古屋市、豊橋市、岡崎市及び豊田市にお住まいの方は、こちらをご覧ください)                             

   ※午前9時から午後5時まで(平日のみ)

 

保健所名

電話番号

所管区域・その他

一宮保健所

0586-72-0321

一宮市、稲沢市

瀬戸保健所

0561-82-2196

瀬戸市、尾張旭市、豊明市、日進市、東郷町、長久手市

春日井保健所

0568-31-2188

春日井市、小牧市

江南保健所

0587-56-2157

犬山市、江南市、岩倉市、大口町、扶桑町

清須保健所

052-401-2100

清須市、北名古屋市、豊山町

津島保健所

0567-26-4137

津島市、愛西市、弥富市、あま市、大治町、蟹江町、飛島村

半田保健所

0569-21-3341

半田市、阿久比町、東浦町、南知多町、美浜町、武豊町

知多保健所

0562-32-6211

常滑市、東海市、大府市、知多市

衣浦東部保健所

0566-21-4797

碧南市、刈谷市、安城市、知立市、高浜市、みよし市

西尾保健所

0563-56-5241

西尾市、幸田町

新城保健所

0536-22-2203

新城市、設楽町、東栄町、豊根村

豊川保健所

0533-86-3188

豊川市、蒲郡市、田原市

(3)名古屋市、豊橋市、岡崎市、豊田市にお住まいの方

名古屋市にお住まいの方はこちら

豊橋市にお住まいの方はこちら

岡崎市にお住まいの方はこちら

豊田市にお住まいの方はこちら

8.帰国者・接触者相談センター

次の相談対象者に該当する方は、医療機関を受診する前に、帰国者・接触者相談センターへ電話によりお問合せください。新型コロナウイルス感染症の疑いがあり、受診が必要と判断された方については、「帰国者・接触者外来」に案内します。

【相談対象者】
 次の症状がある方は、帰国者・接触者相談センターにご相談ください。
 (1) 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。(解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です)
 (2) 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。 
 (3) 高齢者や基礎疾患等のある方は、(1)または(2)の状態が2日程度続く場合。
 
 ※センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」をご紹介しています。

 ※マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。

 ※厚生労働省では、相談・受診の目安が示されていますので、参考にしてください。
   ⇒新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安(厚生労働省ホームページ)

 

(1)愛知県(名古屋市、豊橋市、岡崎市、豊田市を除く)

 開設時間 平日:午前9時から午後5時まで 

 夜間・土、日、祝日:オンコール(24時間)体制

保健所名

電話番号※

所管区域

一宮保健所

0586-72-1699

一宮市、稲沢市

瀬戸保健所

0561-21-1699

瀬戸市、尾張旭市、豊明市、日進市、東郷町、

長久手市

春日井保健所

0568-31-2189

春日井市、小牧市

江南保健所

0587-55-1699

犬山市、江南市、岩倉市、大口町、扶桑町

清須保健所

052-400-2499

清須市、北名古屋市、豊山町

津島保健所

0567-24-6999

津島市、愛西市、弥富市、あま市、大治町、蟹江町、飛島村

半田保健所

0569-21-3342

半田市、阿久比町、東浦町、南知多町、美浜町、

武豊町

知多保健所

0562-32-1699

常滑市、東海市、大府市、知多市

衣浦東部保健所

0566-22-1699

碧南市、刈谷市、安城市、知立市、高浜市、みよし市

西尾保健所

0563-54-1299

西尾市、幸田町

新城保健所

0536-23-5999

新城市、設楽町、東栄町、豊根村

豊川保健所

0533-86-3177

豊川市、蒲郡市、田原市

  ※一般電話相談窓口とは別の電話番号になっています。

 

(2)名古屋市

開設時間 平日:午前9時から午後5時30分まで

時間外は「時間外帰国者・接触者相談センター」へご連絡ください

保健センター名

電話番号

保健センター名

電話番号

千種保健センター

052-753-1982

熱田保健センター

052-683-9683

東保健センター

052-934-1218

中川保健センター

052-363-4463

北保健センター

052-917-6552

港保健センター

052-651-6537

西保健センター

052-523-4618

南保健センター

052-614-2814

中村保健センター

052-481-2295

守山保健センター

052-796-4623

中保健センター

052-265-2262

緑保健センター

052-891-3623

昭和保健センター

052-735-3964

名東保健センター

052-778-3114

瑞穂保健センター

052-837-3264

天白保健センター

052-807-3912

※時間外帰国者・接触者相談センター

 開設時間 平日:午後5時30分から翌朝午前9時まで

        土、日、祝日:24時間体制

保健センター名

電話番号

中保健センター

052-241-3612

(3)豊橋市、岡崎市、豊田市

保健所名

開設時間

電話番号

豊橋市保健所

平日:午前9時から午後5時まで

夜間・土、日、祝日:オンコール(24時間)体制

0532-39-9104

岡崎市保健所

平日:午前9時から午後5時まで

夜間・土、日、祝日:オンコール(24時間)体制

080-1603-9000

豊田市保健所

平日:午前9時から午後5時まで

0565-34-6586

夜間・土、日、祝日:オンコール(24時間)体制

0565-31-1212

 

関連リンク

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)