ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 健康対策課 > 「令和3年度ピア・サポーター養成事業」に係る委託事業者の募集について

「令和3年度ピア・サポーター養成事業」に係る委託事業者の募集について

「令和3年度ピア・サポーター養成事業」の企画提案を募集します

 愛知県では、平成30年3月に策定しました「第3期愛知県がん対策推進計画」におきまして、基本方針の一つに「みんなで支えあい、がんになってもがん患者や家族が安心して暮らせる社会の実現」を掲げ、がんに関する相談支援及び情報提供の推進に取り組むこととしております。
 このため、がん患者やその家族の方への相談支援を推進するため、ピア・サポートに関する講演会やピア・サポーターの養成研修を実施する「令和3年度ピア・サポーター養成事業」を民間団体等への業務委託により実施いたします。
 委託事業者は、企画提案競争方式により募集します。詳細は以下をご参照ください。
※ピア・サポートとは・・・同じ症状や悩みをもち、同じような立場にある仲間を英語で「ピア(peer)」といいます。「ピア・サポート」とは、不安を持つがん患者やその家族の方から、医療関係者による専門的な相談とは別に、がん体験者などの同じ悩みを持つ仲間が相談を受け、ともに問題解決の糸口を探る活動です。

1 委託業務の概要

(1) 業務名
   令和3年度ピア・サポーター養成事業
(2) 業務内容
   ページ下部添付の「令和3年度ピア・サポーター養成事業」委託業務仕様書参照
(3) 委託金額
    2,412,000円(消費税及び地方消費税を含みます。)を上限とします。
(4) 委託期間
   契約締結の日から令和4年3月31日(木曜日)まで

2 応募資格

 応募資格は以下のとおりです。
(1) 営利法人等については、以下のいずれにも該当することを条件とします。
 ア 令和2・3年度「愛知県入札参加資格者名簿」の大分類「03.役務の提供等」のうち、中分類「03.映画等制作・広告・催事」の小分類「03.催事」又は中分類「16.その他の業務委託等」の小分類「03.研修」に登録されていること。
 イ 業務の性質上、県と密接な連絡を取りつつ業務を進める必要があることから、県内に主たる事業所(営業所、支所を含む)があること。
 ウ 地方自治法施行令第167条の4に該当しないものであって、企画提案応募受付期間において愛知県会計局指名停止取扱要領に基づく指名停止を受けていないこと。
 エ 企画提案応募受付期間において「愛知県が行う事務及び事業からの暴力団排除に関する合意書」(平成24年6月29日付け愛知県知事等・愛知県警察本部長締結)に基づく排除措置を受けていないこと。
(2) 非営利法人等については、以下のいずれにも該当することを条件とします。
 ア 業務の性質上、県と密接な連絡を取りつつ業務を進める必要があることから、県内に主たる事務所(支所を含む)を有し、自ら社会貢献活動を行っている非営利団体であること。(なお非営利団体とは、特定非営利活動法人に限らず、法人格の有無も問わない。)
   なお、特定非営利法人にあっては、特定非営利活動促進法に基づく各種提出書類を適法に所管庁に提出している者であること。

3 募集期間

令和3年4月23日(金曜日)から令和3年5月21日(金曜日)午後5時(必着)まで

4 応募方法

ページ下部添付の「令和3年度ピア・サポーター養成事業」企画提案募集要領に記載のとおり。

5 主なスケジュール

令和3年5月12日(水曜日)   企画提案説明会
令和3年5月21日(金曜日)   企画提案書提出期限(午後5時必着)
令和3年6月4日(金曜日)    企画選考委員会によるプレゼンテーション審査
令和3年6月中旬頃        委託契約締結(予定)

6 関係書類一覧(こちらからダウンロードしてください。)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)