ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 安心・安全 > 交通安全 > 「愛知県再犯防止推進計画」を策定しました

「愛知県再犯防止推進計画」を策定しました

2021年3月24日(水曜日) 

「愛知県再犯防止推進計画」を策定しました

 愛知県では、「再犯の防止等の推進に関する法律(2016年(平成28年)法律第104号)」に基づき、2021年度から2025年度の5年間を計画期間とする「愛知県再犯防止推進計画」を策定しました。

1 趣旨

 2016年12月に「再犯の防止等の推進に関する法律」が公布・施行され、地方公共団体の責務が明示されるとともに、2017年12月には国の「再犯防止推進計画」が閣議決定されました。
 このため、本県では2018年6月に「愛知県再犯防止連絡協議会」を設置するとともに、地域再犯防止推進モデル事業により、弁護士による社会復帰支援や、刑務所出所者等への職場定着支援の取組を進めてきました。
 このたび、その成果や課題を踏まえ、犯罪や非行を犯した人たちの円滑な社会復帰を支援し、犯罪のない安全なまちづくりを実現するため、「愛知県再犯防止推進計画」を策定しました。

2 計画の目的

 愛知県内における刑法犯認知件数は減少傾向にある一方で、刑法犯検挙人員に占める再犯者の割合は約5割で推移しており、犯罪のない安全なまちづくりを推進する上で、再犯防止対策が重要な課題となっています。
 こうした状況から、本計画では国との適切な役割分担を踏まえて、国、県、市町村、関係機関、民間団体等が連携し、罪を犯した人が責任ある社会の構成員として円滑に社会復帰でき、安全安心なまちづくりを促進することを目的とします。                                                                                                                                                                                                     

3 計画期間

 2021年度から2025年度までの5年間                                                                                                                                                                                                

4 計画の構成

第1章 計画の概要
第2章 愛知県における再犯防止を取り巻く状況
第3章 施策の展開
 1 国・民間団体等との連携強化のための取組
 2 就労・住居の確保のための取組
 3 保健医療・福祉サービスの利用の促進等のための取組
 4 非行の防止及び学校等と連携した修学支援等のための取組
 5 犯罪をした者等の特性に応じた効果的な支援等のための取組
 6 民間協力者の活動の促進、広報・啓発活動の推進等のための取組

問合せ

愛知県 防災安全局 県民安全課 安全なまちづくりグループ
担当:勝野、宮田
内線:2490・2424
電話:052-954-6176(ダイヤルイン)
E-mail:kenmin-anzen@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)