ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 県民安全課 > こども向け交通安全啓発グッズの寄付の目録贈呈式を行います

こども向け交通安全啓発グッズの寄付の目録贈呈式を行います

愛知県ホンダカーズ及び株式会社エフエム愛知から、両者が実施する交通安全推進活動「こどもDo!Safety」の一環として、愛知県に対し、「こどもの交通安全」に係る物品の寄付の申出がありました。

つきましては、以下のとおり知事から感謝状を贈呈します。

1 日時

2020年7月17日(金曜日)午後2時30分から午後2時50分まで

2 場所

愛知県公館

3 贈呈者

愛知県ホンダカーズ こどもDo!Safety 実行委員長 加藤 博巳 氏

(株式会社ホンダカーズ三河 代表取締役社長)

株式会社エフエム愛知     代表取締役社長 加藤 義智 氏

4 受領者

愛知県知事 大村 秀章

5 寄付の内容

愛知県ホンダカーズ、株式会社エフエム愛知及び愛知県の3者は、2019年7月30日付で「こどもの交通安全に係る物品の寄付に関する覚書 [PDFファイル/378KB]」を締結しています。

今回は、この覚書に基づき、愛知県ホンダカーズ及び株式会社エフエム愛知から、「こどもの交通安全」に係る物品の寄付が行われるものです。

6 寄付物品及び活用方法

(1)交通安全標語入り15センチ定規 約69,495個

県内の各小学校を通じて、小学1年生全員に配布します。

(2)こども向け反射材 約2,000個

愛知県のこども向けの交通安全啓発イベントで配布します。

寄付物品の参考画像 [PDFファイル/123KB]

 7 寄付相当額

5,503,600円

(内訳)

愛知県ホンダカーズ 4,696,600円、株式会社エフエム愛知   807,000円

※愛知県ホンダカーズは2019年4月から2020年3月までの期間中の新車販売台数×100円及び店頭等で集めた募金相当の物品を寄付

※株式会社エフエム愛知 自局の周波数(80.7MHz)に因んだ80.7万円相当の物品を寄付

8 感謝状の贈呈

今回の寄付に対し、愛知県ホンダカーズ及び株式会社エフエム愛知に知事から感謝状を贈呈します。

9 その他

寄付の目録贈呈式と併せて、2020年度の寄付に関する覚書の締結も行います。

10 次第

(1)開会

(2)目録の贈呈及び感謝状の贈呈

(3)2020年度の寄付に関する覚書の締結

(4)挨拶

(5)歓談

(6)閉会

<参考>

(1)「愛知県ホンダカーズ」は、愛知県内のホンダ正規ディーラー23法人からなる企業団体(店舗数133店舗)の名称。

(2)愛知県ホンダカーズ及び株式会社エフエム愛知とは、同様の内容で、過去に7回、覚書を締結し、寄付をいただいています。

・第1回 覚書締結:2012年7月、寄付:4,792,014円(2013年8月)

・第2回 覚書締結:2013年8月、寄付:5,671,593円(2014年7月)

・第3回 覚書締結:2014年7月、寄付:5,526,610円(2015年7月)

・第4回 覚書締結:2015年7月、寄付:5,144,977円(2016年7月)

・第5回 覚書締結:2016年7月、寄付:5,419,191円(2017年7月)

・第6回 覚書締結:2017年7月、寄付:5,461,177円(2018年7月)

・第7回 覚書締結:2018年7月、寄付:5,745,414円(2019年7月)

・第8回 覚書締結:2019年7月、寄付:5,503,600円(2020年7月)※今回

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)