ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 県民安全課 > 「年末の交通安全県民運動」出発式及び啓発キャンペーンを実施します

「年末の交通安全県民運動」出発式及び啓発キャンペーンを実施します

「年末の交通安全県民運動」出発式及び啓発キャンペーンを実施します

 愛知県及び愛知県交通安全推進協議会(会長:愛知県知事)は、「年末の交通安全県民運動」(期間:12月1日(火曜日)から10日(木曜日)までの10日間)を実施するにあたり、下記のとおり、出発式及び啓発キャンペーンを行います。
 なお、出発式では、知事と、パーソナリティで書家の矢野きよ実さんによる、交通安全の意識を高めるトークや呼び掛けを行います。また、中日ドラゴンズマスコットのドアラが登場し、交通安全のメッセージを伝えます。
 さらに、出発式終了後は、愛知県庁本庁舎前道路において、ドライバーに対する啓発キャンペーンを行います。

1 日時

  2020年12月1日(火曜日)午前8時45分から午前9時20分まで

2 場所

  愛知県本庁舎正面玄関前

  (雨天時:愛知県議会議事堂正面玄関前)

3 内容

 (1) 出発式(午前8時45分から午前9時10分まで)

  ア 挨拶

    愛知県知事 大村秀章、愛知県警察本部長 後藤和宏、愛知県議会議長 神戸洋美

  イ 矢野きよ実さんと知事によるトーク、交通安全の意識を高める呼び掛け

   ※ ドアラが登場し、交通安全のメッセージを伝えます。

  ウ 県警交通取締部隊の出発

    県警白バイ4台及び県警自転車部隊(ビーフォース)4台 (雨天時はパトカー4台)

 (2) 啓発キャンペーン(出発式終了後から午前9時20分まで)

    県庁本庁舎正面玄関前道路においてドライバーに対するサイン板による啓発活動

   ※ 啓発キャンペーンには、知事、警察本部長、県議会議長、矢野きよ実さん及びドアラも参加します。

4 その他

  今回の行事への参加は、新型コロナウイルス感染防止対策のため、関係者及び報道機関のみとさせていただきます。

  一般の方の参加はできませんのでご承知おきください。

  参加にあたっては、マスク等の着用、ソーシャルディスタンスの確保、手指の消毒等にご協力いただきますようお願いします。 

矢野きよ実

【矢野きよ実】
<プロフィール>
 名古屋市大須生まれ。15歳でモデルデビュー。現在は、下町育ちの飾らないトークが老若男女に大好評で、様々な番組のパーソナリティを務める。また、書道家としての霄花(しょうか)の雅号をもつ。
●救急医療研究会理事
●名古屋観光文化交流特命大使
●ラグビーワールドカップ2019 開催都市特別サポーター
●障害者と市民のつどい実行委員会 名誉実行委員長
●名古屋小児がん基金 特別顧問
●第20回アジア競技大会2026愛知・名古屋スローガン・エンブレム選定委員会選定委員

ドアラ

【ドアラ】中日ドラゴンズマスコット
<プロフィール>
出身地は名古屋
背番号はデビューした年にちなんで1994
趣味は読書
好きな食べ物は体にいい食べ物
苦手な食べ物は梅干し
●東区春の交通安全アクションに出演(2019)
●名古屋市南警察署の一日警察署長に任命(2013)
●名古屋市千種警察署の一日警察署長に任命(2011)

お問合せ

愛知県 防災安全局 県民安全課 交通安全グループ(小池・村上)
電話:052-954-6177(ダイヤルイン)
E-mail:kenmin-anzen@pref.aichi.lg.jp