ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 安心・安全 > 地域の安全 > 夏の安全なまちづくり県民運動推進キャンペーンを実施します

夏の安全なまちづくり県民運動推進キャンペーンを実施します

2019年7月25日(木曜日) 県警記者クラブ同日

夏の安全なまちづくり県民運動推進キャンペーンをリニア・鉄道館で実施します

 愛知県では、8月1日(木曜日)から10日(土曜日)までの10日間、「夏の安全なまちづくり県民運動」を実施します。
 この県民運動の趣旨を浸透させるとともに、運動を一層盛り上げるため、8月1日(木曜日)リニア・鉄道館(名古屋市港区)において、知事や女性アナウンサーも参加し、推進キャンペーンを実施します。

1 日時

  2019年8月1日(木曜日)午前11時から正午まで

  ※午前10時15分からプレイベントも実施します。

2 場所

  リニア・鉄道館 1階イベント広場
  名古屋市港区金城ふ頭三丁目2番2
  電話 052-389-6100(代表)

3 主催

  愛知県安全なまちづくり推進協議会(会長:愛知県知事)

4 参加者

  約100名(一般参加者を除く)
  ・知事、警察本部長、愛知県商店街振興組合連合会理事長、愛知県防犯協会連合会会長等
  ・愛知県安全なまちづくり推進協議会構成団体、名古屋市港区自主防犯団体等
  ・出演者:女性アナウンサー                                                                                                
  (中京テレビアナウンサー 市野瀬 瞳さん、テレビ愛知アナウンサー 岡田 愛 マリーさん)
  ・司会:さやか結さん

5 主な内容

<第1部> 午前11時から午前11時30分まで
 (1) 主催者挨拶(知事、警察本部長)
 (2) 知事と出演者による防犯トーク
 (3) 防犯スローガン唱和

<第2部> 午前11時30分から正午まで
 (1) 演奏及び防犯広報(県警察音楽隊)
 (2) 広報啓発活動(啓発品配布)

<プレイベント> 
 第1部に先立ち、午前10時15分からプレイベントとして、来場の子ども(小学生以下)を対象に「大声コンテスト」と、女性アナウンサーの「一日警察官委嘱式」を行います。

 

6 出演者及び司会者のプロフィール

<出演者>

[中京テレビアナウンサー 市野瀬 瞳(いちのせ ひとみ)]

 市野瀬アナ

 新潟県出身2012年入社。「オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです!」や「キャッチ!」の中継などを担当。約1年の育休を経て、今年5月に復帰。ママアナウンサーとしてニュースやナレーションを担当中。

[テレビ愛知アナウンサー 岡田 愛 マリー(おかだ めぐみ まりー)]

岡田アナ

 和歌山県出身。2013年岡山放送入社。情報番組MCや報道番組などを担当する。2017年3月退社、同年4月テレビ愛知入社。ゆうがたサテライトのキャスターを務める。

<司会者>

[さやか結(ゆう)] 漫談家

さやかゆう

 1980年、愛知県北設楽郡生まれ。高校時代に演劇と出会う。名古屋市内の保育科短大に進学、高校時代の演劇部の仲間に誘われ、豊田市内に拠点を置く劇団に入団。
 その後、劇団内のメンバーと漫才コンビを結成。東海地方では珍しい「男女コンビ」として注目を集める。地元ケーブルテレビの防犯啓発番組でのメインレポーターを務める。入団から11年目、漫才コンビを解散、劇団も脱退。
 2010年4月から2015年3月までの5年間、NHK名古屋制作「情報フレッシュ便さらさらサラダ」のMCを務める。

(参考)夏の安全なまちづくり県民運動

◇期間
  8月1日(木曜日)から8月10日(土曜日)までの10日間

◇運動の重点
  ・住宅を対象とした侵入盗の防止<年間取組事項>
  ・自動車盗の防止
  ・特殊詐欺の被害防止
  ・子供と女性の犯罪被害防止

◇スローガン
  3N(ない)運動
  犯罪にあわない 犯罪を起こさせない 犯罪を見逃さない

問合せ

愛知県 防災安全局 県民安全課 安全なまちづくりグループ
担当:渥美、勝野
内線:2490・2488
電話:052-954-6176(ダイヤルイン)
E-mail:kenmin-anzen@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)