ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類からさがす > くらし・安全・環境 > 安心・安全 > 地域の安全 > 春の安全なまちづくり県民運動推進キャンペーンをオアシス21「銀河の広場」で開催します

本文

春の安全なまちづくり県民運動推進キャンペーンをオアシス21「銀河の広場」で開催します

ページID:0383714 掲載日:2022年3月28日更新 印刷ページ表示

2022年3月28日(月曜日) 愛知県警記者クラブ同日

春の安全なまちづくり県民運動推進キャンペーンをオアシス21「銀河の広場」で開催します

 愛知県では、2022年4月1日(金曜日)から10日(日曜日)までの10日間、「春の安全なまちづくり県民運動」を実施します。
 県民運動の趣旨を浸透させるとともに、この運動を一層盛り上げるため、4月4日(月曜日)に、オアシス21「銀河の広場」(名古屋市東区)において、推進キャンペーンを開催します。
 キャンペーン会場では、新型コロナワクチン接種(3回目)を受けられた方を対象、「マツケンサンバII」オリジナル反射ストラップをプレゼントします。

1 日時

  2022年4月4日(月曜日)午後3時30分から午後4時30分まで

2 開催場所

  オアシス21「銀河の広場」
  (名古屋市東区東桜1-11-1 TEL 052-951-7101)

3 主催

  愛知県安全なまちづくり推進協議会(会長:愛知県知事)

4 参加者

  約110名

  ・愛知県知事、愛知県警察本部長、名古屋市長(代理:名古屋市スポーツ市民局長)、
   愛知県商店街振興組合連合会理事長、愛知県防犯協会連合会会長 等

  ・愛知県安全なまちづくり推進協議会構成団体、名古屋市東区自主防犯団体 等                                                                                                                                 

  ・出演者:矢野きよ実さん(パーソナリティ/書道家)
       川合俊一さん(トヨタ自動車ビーチバレーボール部ゼネラルマネージャー) 

  ・司会者:旭堂鱗林さん(講談師) 

5 主な内容

 <第1部>午後3時30分から午後3時55分まで

  ア 主催者挨拶(知事、警察本部長)

  イ 出演者と知事による防犯トーク

  ウ 出演者による防犯意識を高める呼び掛け

   <第2部>午後4時から午後4時30分まで

  ア 出演者による街頭啓発活動(啓発物品配布)

  イ 県警音楽隊による演奏及び防犯広報

6 啓発用配布物

  ○クリアファイル(矢野きよ実さんメッセージ入り)

  ○ 2022年度春の安全なまちづくり県民運動ちらし

  ○特殊詐欺・侵入盗被害防止啓発ちらし

  ○電話機用手形POP

  ○防犯ブザー                                                                                        

7 「マツケンサンバII」オリジナル反射ストラップのプレゼントについて

  ア 対象

    新型コロナワクチンを3回接種済みの方

  イ 整理券及びストラップ配布場所

    ステージ反対側ブース

  ウ 数量

    300個

  エ 受取方法

    整理券をお持ちの方に限り、午後4時からお渡しします。
    整理券は、午後2時30分から、以下1から3までのいずれかの書類(写真、コピーでも可)を
    提示いただいた方に先着順でお渡しします。

    1 新型コロナウイルスワクチン 予防接種済証(臨時)

    2 新型コロナワクチン接種記録書

    3 新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書

         「マツケンサンバⅡ」オリジナル反射ストラップ

8 新型コロナウイルス感染防止対策等 

  ○発熱等(37.5℃以上)の症状がある方又は体調が優れない方は、来場をお控えください。

  ○新型コロナウイルス感染症の影響等により中止する場合は、別途お知らせします。

9 参考資料

  ○2022年度春の安全なまちづくり県民運動ちらし [PDFファイル/1.93MB]

  ○2022年度春の安全なまちづくり県民運動実施要綱 [PDFファイル/278KB]

(参考)春の安全なまちづくり県民運動

  ◇運動期間・・・2022年4月1日(金曜日)から4月10日(日曜日)まで

  ◇防犯スローガン
    犯罪にあわない  犯罪を起こさせない  犯罪を見逃さない

     ◇運動の重点
       ・特殊詐欺の被害防止
       ・侵入盗の防止
       ・自動車盗の防止
       ・子供と女性の犯罪被害防止

(参考)出演者及び司会者プロフィール

【矢野 きよ実(やの きよみ)】

矢野きよ実さん写真
©並矢株式会社

名古屋市大須生まれ。15歳でモデルデビュー。現在は下町育ちの飾らないトークが老若男女に大好評で様々な番組のパーソナリティを務める。また書道家として霄花(しょうか)の雅号をもつ。
春の安全なまちづくり県民運動推進キャンペーンには、平成21年(2009年)からボランティアとして毎年参加。

●特定非営利活動法人愛知万博記念災害・救急医療研究会理事
●名古屋観光文化交流特命大使
●障害者と市民のつどい実行委員会 名誉実行委員長
●名古屋小児がん基金 特別顧問

【川合 俊一(かわい しゅんいち)】

川合俊一さん写真
 ©株式会社ワタナベエンターテインメント

日本体育大学時代から男子バレーボール全日本代表入りを果たす。全日本の主将に就任するなど、日本男子バレーボール界をリード。引退後はバレーボール解説者のほか、テレビ等のメディアでタレントとしても幅広く活動する傍ら、日本ビーチバレーボール連盟会長を務め、ビーチバレーの普及に努める。

●日本ビーチバレーボール連盟会長
●トヨタ自動車ビーチバレーボール部ゼネラルマネージャー
●NPO法人日本バレーボール・オリンピアンの会理事

【旭堂 鱗林(きょくどう りんりん)】

旭堂鱗林さん写真

平成11年(1999年)、名古屋で活動するタレントとしてデビュー。上方講談師旭堂南鱗門下で修行後、平成21年(2009年)に女性講談師 古池鱗林と命名。平成28年(2016年)からは、上方講談協会に属し、旭堂鱗林として講談の他、ラジオパーソナリティ、イベント司会など幅広く活動。

 

問合せ

愛知県 防災安全局 県民安全課 安全なまちづくりグループ
担当:青山、伊藤
内線:2490・2424
電話:052-954-6176(ダイヤルイン)
E-mail:kenmin-anzen@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)