ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 県民安全課 > 【知事会見】「歩行者保護」推進の広報啓発の実施について

【知事会見】「歩行者保護」推進の広報啓発の実施について

「歩行者保護」推進の広報啓発の実施について~「横断歩道は歩行者優先!」を呼び掛けてまいります~

 横断歩道における歩行者の死亡事故が多発していることから、愛知県では、「歩行者が横断歩道を渡ろうとしていたら、ドライバーは必ず止まる」という「歩行者保護」の意識を広め、交通事故による死傷者を一人でも減らせるよう、9月から12月までの4か月間「歩行者保護」を推進する広報啓発を重点的に実施します。

 具体的には、県の公用車とパトカーに「横断歩道は歩行者優先!」を呼び掛けるマグネットシートを貼り付けるとともに、横断歩道上の「歩行者妨害」による人身事故が多発する市町村の幹線道路の歩道橋に横断幕を掲出するほか、市町村・県警察と連携して、幹線道路付近などで、ドライバーに啓発チラシ等の配布を行います。

1 マグネットシートの貼り付け

(1)開始日
  平成30年9月3日(月曜日)
(2)台数
  愛知県公用車462台、パトカー144台 計606台(車両の両側面に貼り付け)
(3)デザイン・仕様
  縦30cm×横50cm

マグネットシートデザイン

2 横断幕の掲出

(1)掲出期間・場所
掲出期間市区町村(*)歩道橋名(所在地)
9月3日(月曜日)から12月20日(木曜日)まで中村区鳥居(とりい)歩道橋(鳥居通4-14)
昭和区第2阿由知通(あゆちとおり)歩道橋(阿由知通2-14-2)
緑区諏訪(すわ)歩道橋(鳴海町字鴻ノ巣7-1)
天白区島田(しまだ)横断歩道橋(池場二丁目2509)
春日井市柏井(かしわい)歩道橋(柏井町2-31-1)
9月5日(水曜日)から12月21日(金曜日)まで豊川市古宿(ふるじゅく)横断歩道橋(中央通2-1)
豊橋市西八町(にしはっちょう)歩道橋(八町通1-18)
岡崎市明大寺南(みょうだいじみなみ)歩道橋(明大寺本町2-9)
安城市大東町(だいとうちょう)歩道橋(大東町14)
豊田市豊田市総合体育館西側((とよたしそうごうたいいくかんにしがわ)歩道橋(八幡町1-20)

 *平成28年・29年中に「歩行者妨害」の人身事故が多発した市区町村(次頁中「(*)」も同じ)・・・名古屋市(中村区、昭和区、緑区、天白区)、豊橋市、岡崎市、春日井市、豊川市、豊田市、安城市

(2)デザイン・仕様
 縦60cm×横7m(掲出場所によってサイズ変更あり)

横断幕デザイン

3 啓発チラシ等の配布

(1)配布日時・場所(予定)
配布日時市区町村(*)地点
9月11日(火曜日)10時から昭和区阿由知通2-14-2
15時から岡崎市日名北町4-46(アピタ北岡崎店)
10月11日(木曜日)10時から中村区鳥居通4-14
15時から安城市大東町14
11月9日(金曜日)11時から豊川市中央通2-1
11月14日(水曜日)15時から豊橋市八町通1-18
12月7日(金曜日)10時から春日井市柏井町4-17(イオン春日井店)
15時から緑区鳴海町字鴻ノ巣7-1
12月11日(火曜日)10時から天白区池場二丁目2509
15時から豊田市八幡町1-20

 (2)配布物
  啓発チラシ
  歩行者保護啓発チラシ [PDFファイル/984KB]
  車ピカピカウェットシート
  ウエットシート写真
(3)配布者
  県・市区の職員及び県警察官 計12名程度
(参考)
  愛知県警では、毎月11日を「横断歩道の日」と定め、横断歩行者等妨害等違反の指導取締りを始め、広報啓発活 動や横断歩道の道路標識・標示の点検整備を一層推進することで、横断歩道における歩行者の安全確保を図っています。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)