ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 県民安全課 > 高齢ドライバー交通安全セミナー及び交通安全体験会を開催します

高齢ドライバー交通安全セミナー及び交通安全体験会を開催します

高齢ドライバー交通安全セミナー及び交通安全体験会を開催します

 昨今、高齢運転者による交通事故が全国的に多発しており、喫緊の対策が必要となっています。

 そこで愛知県では、11月27日(水曜日)に日本特殊陶業市民会館ビレッジホールで、「高齢ドライバー交通安全セミナー」を開催し、高齢運転者の特性に応じた運転のあり方等について、著名人や専門家による交通安全トークを実施します。また、同会場で安全運転サポート車の普及促進等を目的として、VRドライビングシミュレータを活用した「交通安全体験会」を同時開催します。

 さらに12月中、西三河地区及び東三河地区で開催する「交通安全体験会」では、VRドライビングシミュレータに加え、安全運転サポート車の実車体験も実施します。交通安全について楽しみながら学べる催しとなっていますので、是非、御来場ください。

1 高齢ドライバー交通安全セミナー

詳細は案内チラシ [PDFファイル/845KB]を御参照ください

(1)日 時

2019年11月27日(水曜日)午後1時から午後2時30分まで(予定)

(受付開始:正午)

(2)場 所

日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール

(名古屋市中区金山1丁目5−1)

 

(3)出演者(敬称略)

大村 秀章(愛知県知事)

篠塚 建次郎(ラリードライバー)

つボイノリオ(ラジオパーソナリティ)

青木 宏文(名古屋大学 未来社会創造機構 モビリティ社会研究所 特任教授)

(4)内 容

(ア)プログラム(13時00分~14時30分(予定))
プログラム

 時間(予定)

内 容

13時00分

主催者挨拶等

(大村秀章 愛知県知事)

13時30分から14時30分

 

「高齢者に求められるドライビングテクニック」

(ラリードライバー 篠塚建次郎氏)

「高齢ドライバーの人間特性と運転行動」

(名古屋大学未来社会創造機構モビリティ社会研究所特任教授 青木宏文氏)

交通安全トーク

ラリードライバー   篠塚建次郎氏

ラジオパーソナリティ つボイノリオ氏 

名古屋大学未来社会創造機構モビリティ社会研究所特任教授 青木宏文氏

 

(イ)交通安全体験会

同日同会場ホワイエにて、午前11時30分から午後4時30分まで安全運転サポート車の普及促進と車両の運転に必要な認知機能や運動能力等を簡易検査・測定することができる交通安全体験会を実施します。

 

(5)参加費

無料

 

(6)定員

800人

 

(7)申込方法

必要事項をご記入の上、メール、FAX、郵便ハガキのいずれかにより、2019年11月26日(火曜日)までにお申込みください。

【必要事項】:住所、氏名(ふりがな)、電話番号、FAX番号、Eメールアドレス

※FAX番号、Eメールアドレスをお持ちでない方は記載不要

(ア)メール

件名に「高齢ドライバー交通安全セミナー」と明記の上、必要事項をご入力いただき、下記Eメールアドレス宛にお送りください。

【Eメールアドレス】korei@daiko.co.jp

(イ)FAX

案内ちらしのFAX申込欄に必要事項をご記入の上、下記番号へご送信ください。

【FAX番号】052-252-8072                                           

(ウ)郵便ハガキ

必要事項をご記入の上、切手を貼って下記住所宛にご投函ください。

【送付先】

〒460-0008

名古屋市中区栄3-3-21 セントライズ栄

株式会社大広 「高齢ドライバー事故防止キャンペーン」事務局 行

2 交通安全体験会

(1)実施時期・場所

実施時期・場所

 

時期

場所

西三河地区

12/7(土曜日),12/8(日曜日)10時00分から16時00分まで

イオン三好店 セントラルコート

(みよし市三好町青木91)

※交通安全サポート車の実車体験は店舗駐車場を予定

東三河地区

12/1(日曜日),12/2(月曜日)10時00分から16時00分まで 

イオン豊橋南店 1階ユニクロ前イベント広場

(豊橋市野依町字落合1-12)

※交通安全サポート車の実車体験は店舗駐車場を予定

 

(2)内 容

(ア)安全運転サポート車の普及促進ブース

・安全運転サポート車の実車体験

 安全運転サポート車に同乗し、被害軽減ブレーキ、ペダル踏み間違い時加速抑制装置等の機能を体験することができます。

・VRドライビングシミュレータによる体験

 安全運転サポート車の自動ブレーキシステム等の機能を疑似体験することができます。

(イ)高齢運転者の運転適正検査ブース

車両の運転に必要な認知機能・運動能力(視力・視野・記憶力・判断等)を簡易検査測定・トレーニングすることができます。

(ウ)運転免許自主返納相談案内ブース

愛知県警察職員が運転免許証の自主返納制度の説明や相談などに応じます。

 

(3)参加費

無料(申込不要)

 

(4)協 力

愛知県警察

愛知県自動車販売店協会

 

(参考)

篠塚 建次郎 氏(ラリードライバー)

学生時代からラリーを始め、三菱自動車の社員ドライバーとして国内ラリーを総なめにした後、1974年より海外ラリーに進出。1991年、1992年にWRCアイボリーコーストラリーでも2年連続優勝して人気実力ともに日本のラリーの代名詞となる。現在は経験を生かし、安全運転・省エネ運転・高齢者の安全運転等の講習会や講演等を勢力的に日本各地で展開。

篠塚建次郎氏写真

つボイノリオ 氏(ラジオパーソナリティ)

CBCラジオ「つボイノリオの聞けば聞くほど(毎週月曜日から金曜日9時00分から11時55分生放送)」のパーソナリティを努め、朝のラジオの顔として活動中。送られてくるお便りは毎日300通を超え、リスナーを巻き込んだライブ感あふれるトークは絶大な人気を誇る。

つボイノリオ氏写真

青木  宏文 氏(名古屋大学 未来社会創造機構 モビリティ社会研究所 特任教授)

日米の大学や研究所で人間工学の研究を行った後、自動車メーカーにて先進運転支援システムの研究・開発に従事。2014年より名古屋大学未来社会創造機構にて、高齢ドライバーの運転寿命延伸を目指したプロジェクトを行っている。(公社)自動車技術会理事。

青木宏文教授写真

 

問い合わせ先

愛知県防災安全局県民安全課交通安全グループ

担 当 小池、大倉

ダイヤルイン 052-954-6177

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)