ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 県民生活課 > 平成16年度消費者トラブル防止懇談会の結果について(会議の概要)

平成16年度消費者トラブル防止懇談会の結果について(会議の概要)

会議の概要

 県では、「消費者被害未然防止強調月間(5月)」の関連行事の一つとして、消費者・事業者・行政の三者による懇談会を開催し、消費者トラブルの未然防止に向けて意見交換を行いました。
会議の概要

会議名

平成16年度消費者トラブル防止懇談会

日時

平成16年5月24日(月)午後1時30分~4時10分

場所

名古屋市中区三の丸三丁目1番2号 自治センタ- 大会議室

出席者

消費者:消費者団体代表者(4名)、愛知県消費生活モニター(5名)

事業者:(社)日本訪問販売協会、(社)日本通信販売協会、(社)日本テレマーケティング協会、(社)全国信販協会、(社)愛知県貸金業協会

行政:経済産業省中部経済産業局、愛知県県民生活部

内容

◎悪質商法などによる消費者トラブルの概要等
 ・中部経済産業局
 ・愛知県(中央県民生活プラザ)

◎意見交換
 ・訪問販売について
 ・インターネット、携帯電話関連のトラブルについて
 ・消費者金融について
 ・その他のトラブルについて
 ・その他

 懇談では、まず行政から平成15年度における消費者トラブルの状況やトラブルの防止に向けた取組みについて紹介した上で、消費者と事業者、行政との意見交換を行いました。

 意見交換では、消費者から訪問販売や携帯電話関連による身近なトラブルの体験や質問が相次ぎ、事業者や行政からは、消費者の質問に答えるほか、トラブル防止に向けての取組が紹介されました。

 ここでは、行政からの説明の要点と、意見交換で出された主な質問や意見等を紹介します。

問合せ

愛知県 県民生活部 県民生活課【中央県民生活プラザ】
県民相談・調整グループ
E-mail: kenminseikatsu@pref.aichi.lg.jp