ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 県民生活課 > 平成20年度消費者懇談会の結果について

平成20年度消費者懇談会の結果について

平成20年度消費者懇談会の結果について

 近年、「環境問題」に対する消費者の関心が高まっており、買い物という日常的な行動を通して、社会を環境に配慮した方向へ変えていこうとする「グリーンコンシューマー(緑の消費者)運動」が欧米に始まり、我が国においても広がりをみせつつあります。

 そこで、県では「環境に配慮した購買活動と小売店の取り組みについて」をテーマに消費者、関係事業者、学識者、行政機関による懇談会を開催しました。

 当日は、消費者を交えて活発な意見交換が行われ、最後に愛知産業大学の伊藤万知子教授に懇談会の内容を総括していただきました。

会議の概要
会議名平成20年度消費者懇談会(テーマ:環境に配慮した購買活動と小売店等の取り組みについて)
日時

平成21年2月3日(火) 午後1時30分から午後3時30分

平成21年2月10日(火) 午後1時30分から午後3時30分

場所

愛知県東大手庁舎 C会議室(2月3日)

愛知県西三河総合庁舎402会議室(2月10日)

出席者

◎消費者

  消費者団体代表者(各回4名)、愛知県消費生活モニター(各回4名)

◎事業者

 日本チェーンストア協会中部支部、財団法人日本フランチャイズチェーン協会

◎学識者

 愛知産業大学 経営学部 伊藤万知子教授

◎行政

 経済産業省中部経済産業局、環境省中部地方環境事務所、愛知県(環境部環境活動推進課、資源循環推進課、県民生活部県民生活課)

 内容 ◎基調説明

 ・愛知産業大学 経営学部 伊藤教授から

◎取組紹介

 ・日本チェーンストア協会中部支部から

 ・財団法人日本フランチャイズチェーン協会から

◎意見交換

◎総括

 ・愛知産業大学 経営学部 伊藤教授から

議事録(抜粋)はこちら

懇談会の様子

問合せ

愛知県 県民生活部 県民生活課

E-mail: kenminseikatsu@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)