ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 県民総務課 > 厳重警戒宣言の発出に伴う行政文書の開示請求及び保有個人情報の開示請求等の取扱いについて

厳重警戒宣言の発出に伴う行政文書の開示請求及び保有個人情報の開示請求等の取扱いについて

厳重警戒宣言の発出に伴う行政文書の開示請求等の取扱いについて

新型コロナウイルスの感染再拡大の防止、第3波の終息に向け、発出された厳重警戒宣言及び厳重警戒措置の趣旨を踏まえ、厳重警戒措置の実施期間中(2021年3月14日(日曜日)まで)の行政文書の開示請求及び保有個人情報の開示請求等の取扱いについては、下記のとおりの取扱いとさせていただきますので、御理解、御協力のほどよろしくお願いいたします。

 

1 開示請求の手続について

 来庁による開示請求は、できる限り御遠慮いただき、郵送、ファクシミリ又は電子申請を御利用いただきますようお願いします。請求の方法については、以下のリンク先を御覧ください。

 

  (1) 行政文書開示請求の場合

         「情報公開制度の概要」を御覧ください。

 (2) 保有個人情報の開示請求等の場合

        「個人情報保護制度の御案内」を御覧ください。

※ 郵送・ファクシミリの送付先
     総合窓口:愛知県県民相談・情報センター(本庁・地方機関(公安委員会及び警察本部長並びに県が設立した地方独立行政法人を除く。)が管理する行政文書等について請求できます。)
     地方機関窓口:各地方機関の総務担当課等(各地方機関が管理する行政文書等について請求できます。)  

※ 電子申請の場合
   「あいち電子申請・届出システム」から行うことができます。

※(1)及び(2)の開示請求手続について不明な点がある場合、郵送及びファクシミリによる開示請求については総合窓口か地方機関窓口(当該地方機関の管理する行政文書に限る)へ、電子申請・届出システムによる開示請求については総合窓口へお尋ねください。
 また、公安委員会及び警察本部長並びに県が設立した地方独立行政法人が管理する行政文書等については、各機関にお問合せください。

 

2 開示の実施について

  閲覧や公開窓口での写しの交付による開示の実施はできる限り御遠慮いただき、郵便による写しの送付を選択していただきますようお願いいたします。

 問合せ先

   県民生活課(愛知県県民相談・情報センター)

    〒460-0001 名古屋市中区三の丸2-3-2   
    電話(052)954-6164
    FAX(052)972-6010      

   各地方機関の総務担当課等