ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 建設企画課 > 「2020年度 大規模地震時における道路啓開に関する勉強会」を実施します

「2020年度 大規模地震時における道路啓開に関する勉強会」を実施します

2021年1月14日(木曜日)発表

「2020年度 大規模地震時における道路啓開に関する勉強会」を実施します

 大規模地震発生時における道路啓開※は、救命・救助や支援物資運搬のために不可欠なものであり、その際には、道路を管理する県や市町村、地域を守る建設業者等が、被災現場において自衛隊を始めとする関係機関と緊密に連携する必要があります。
 そこで、愛知県では、自衛隊の被災現場での活動事例や東日本大震災における道路啓開の事例を基に、具体的なイメージをもって災害対応を考えるため、下記のとおり勉強会を実施します。
 ※ 災害発生後、早急に最低限の瓦礫がれき処理、支障物の撤去、段差修正等を行い、緊急車両等の通行を確保すること。

1 日時

 2021年1月21日(木曜日) 午後1時30分から午後3時30分まで

2 場所

 豊橋市公会堂 大ホール(豊橋市八町通二丁目22番地、電話0532-51-3077)

4 内容(予定)

 (1) 南海トラフ地震の対処計画における陸上自衛隊の各部隊の役割について
 (講師:陸上自衛隊第10師団自衛官)
 (2) 東日本大震災の被災現場における関係団体との連携について
  東日本大震災における道路啓開について
 (講師:岩手県県土整備部主査)

3 参加者(予定)

 愛知県・市町村職員、地域の建設業者・建設業団体の職員等 約250人
 ※ 関係者が対象であり、一般の方は参加できません。