ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 水道計画課 > 令和元年度『親子ふれ愛・水源地探検ツアー』実施報告

令和元年度『親子ふれ愛・水源地探検ツアー』実施報告

『親子ふれ愛・水源地探検ツアー』で楽しく学びました!

 愛知県企業庁では、県営水道への理解を深めていただけるよう、小学校高学年の親子に夏休み期間を利用して、岩屋ダム(岐阜県下呂市)の見学等をしていただく『親子ふれ愛・水源地探検ツアー』を実施しました。

ツアー概要
 開催日

令和元年7月25日(木曜日)

 見学場所 岩屋ダム(岐阜県下呂市)

 →下呂ふるさと歴史記念館

 参加者

 小学4年生~6年生とその家族、32名

 岩屋ダムの見学では、管理所職員さんによるダム概要についての説明を聞き、ダム湖や洪水吐の見学をしました。
 また、普段では見ることのできないダムの下にある地下発電所(馬瀬川第一発電所)の見学もさせていただき、中部電力の職員さんによる水力発電所の説明を聞きました。

 <岩屋ダム>

  岩屋ダム見学  ダム湖見学 

 <馬瀬川第一発電所>

  発電所説明  発電所見学

 また、ダムの見学後には、下呂ふるさと歴史記念館へ行き、水源周辺地域の歴史を学ぶとともに、古代アクセサリー製作体験を楽しみました。

 <下呂ふるさと歴史記念館>

   館内見学  外見学

   体験  アクセサリー

 ご参加いただいた皆様ありがとうございました。いただいた意見を参考によりよい企画を考えていきたいと思います。

 今後も皆様に安心・安全な水道水を届けられるよう事業運営をしていきますので、どうぞよろしくお願いします。

 

ツアーにご参加いただいた方々からの主な意見

・ダムの役割や、水力発電の仕組みを勉強させていただきました。自由研究の宿題のためにも家に帰っておさらいしたいと思います。
・子供たちも期待以上に興味をもって楽しんでおり、食事までいただきごちそうさまでした。夏休みの良い思い出になりました。ダムに興味が出てきたのでこれを機会にダム巡りをしてみようと思います。
・ダムや水力発電(難しかったかな)の通常入れないところを見学でき、勉強になりました。アクセサリー作りもさせていただき楽しかったです。夏休みの思い出の一つにもなり参加できてよかったです。

 

アンケート調査実施結果

アンケート結果 [PDFファイル/238KB]

 

問合せ

愛知県 企業庁 水道部 水道計画課

電話番号:052-954-6680
E-mail: kigyo-suido@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)