ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 県政情報 > 広報・広聴・情報公開 > 広報・広聴 > 平成25年度第2回県政世論調査にご協力ください

平成25年度第2回県政世論調査にご協力ください

平成25年8月30日(金曜日)発表

平成25年度第2回県政世論調査にご協力ください

 県民生活に関わりの深い県政の各分野の当面する様々な課題について、県民の関心や意向、要望等を把握し、今後の県の行政施策に反映するための基礎資料とするもので、今年度は年3回実施します。

 今年度第2回目となる今回は、無作為抽出により選出された愛知県内に居住する20歳以上の男女3,000人の方に9月1日から調査票を郵送します。 

  なお、今回の調査結果の公表につきましては、12月を予定しています。

◎調査項目

1 地域の住みよさについて

  地域の住みよさや地域活動への参加についての意識を問い、今後の施策の推進に活用する。

2 消費生活に関する意識について

  社会で起きている様々な消費生活問題についての意識を問い、今後の施策の推進に活用する。

3 食と緑への関わりについて

  地産地消等の食と緑への関わりについての意識を問い、今後の施策の推進に活用する。

4 食育に関する意識について

  「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実践できる人間を育てる「食育」についての意識を問い、今後の施策の推進に活用する。

5 アジア地域への旅客動向について

  本県の企業が進出する等、経済交流が活発になっているインドネシア・マレーシアについて県民の旅客動向を問い、今後の施策の推進に活用する。

6 環境学習・環境保全活動について

  私たちの暮らしと強い関わりを持つ環境問題に関して、環境学習や環境保全活動についての意識を問い、今後の施策の推進に活用する。

◎調査対象等

1 調査対象           愛知県内に居住する20歳以上の男女 3,000人

2 抽出・調査方法      層化二段無作為抽出法・郵送法

3 調査時期           平成25年9月1日(日)~9月20日(金)

◎調査関係課

調査関係課

調査項目

関係課・担当

1

地域の住みよさについて

知事政策局広報広聴課 

広聴グループ 担当 須原

内線2434 (ダイヤルイン)052-954-6169

2

消費生活に関する意識について

県民生活部県民生活課 

県民相談・調整グループ 担当 古田

内線5003 (ダイヤルイン)052-954-6163

3

食と緑への関わりについて

農林水産部農林政策課 

企画グループ 担当 喜瀨

内線3658 (ダイヤルイン)052-954-6395

4

食育に関する意識について

健康福祉部健康対策課 

生活習慣病対策グループ 担当 小田雅嗣

内線3156 (ダイヤルイン)052-954-6271

5

アジア地域への旅客動向について

地域振興部航空対策課 

利用促進グループ 担当 松波

内線2280 (ダイヤルイン)052-954-6133

6

環境学習・環境保全活動について

環境部環境活動推進課 

環境学習グループ 担当 高橋

内線3028 (ダイヤルイン)052-954-6208

○参考:平成24年度までの県政世論調査については、以下をご覧ください。

https://www.pref.aichi.jp/0000000110.html

問合せ

愛知県 知事政策局 広報広聴課 広聴グループ
担当 清水、須原
電話:052-954-6169(ダイヤルイン)
FAX:052-961-4016
メール:koho@pref.aichi.lg.jp