ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 県政情報 > 広報・広聴・情報公開 > 広報・広聴 > 平成25年度第1回県政世論調査の結果について

平成25年度第1回県政世論調査の結果について

平成25年10月17日(木曜日)発表

 愛知県では、よりよい愛知を築くため様々な施策を展開しており、今後の県政運営の基礎資料とするため、県民の皆様に県民生活に関わりの深い県政の各分野の当面する様々な課題についてのご意見やご意向をアンケートによりお答えいただく「県政世論調査」を実施しています。今年度は3回実施します。

 このほど今年度第1回目の調査結果がまとまりましたので、お知らせします。調査結果の概要については、下記のとおりです。

 なお、調査結果については、愛知県のホームページ(https://www.pref.aichi.jp/0000000110.html)及び各県民生活プラザで閲覧できます。

◎ 調査項目及び主な結果

1 愛知県図書館の利用状況とサービスについて

  県図書館が行うべき市町村図書館への支援について、「県内市町村図書館にはない幅広い資料(本や雑誌、DVDなど)を収集する」 と答えた人が51.3%。

2 水災害について

  洪水ハザードマップについて、「洪水ハザードマップを知らない」と答えた人が32.3%。

3 愛知の将来方向について

  2030年時点で心配することについて、「年金や医療など社会保障制度の維持が困難になること」と答えた人が68.1%。

4 自転車利用について

  自転車利用者の交通違反について、特に多くの自転車利用者が行っているのは、「携帯電話の使用」と答えた人が60.5%。

5 国民保護について

  国民保護法に基づく国民の保護の仕組みの認知状況について、「『国民の保護』という言葉は聞いたことがあるが、仕組みはほとんど知らない」と答えた人が38.2%。

調査結果の概要

◎ 調査対象及び回答者数等

1 調査対象    愛知県内に居住する20歳以上の男女 3,000人

2 抽出・調査方法 層化二段無作為抽出法・郵送法

3 調査期間    平成25年7月1日から7月20日まで

4 回答者数    1,509人(回収率 50.3%)

◎ 調査関係課

調査関係課

調査項目

関係課・担当

1

愛知県図書館の利用状況と

サービスについて

愛知芸術文化センター 愛知県図書館

総務課企画グループ 担当 落合

(愛知県図書館代表)052-212-2323(内線 218)

2

水災害について

建設部河川課 

企画グループ 担当 太田

内線2725 (ダイヤルイン)052-954-6553

3

愛知の将来方向について

知事政策局企画課 

企画第一グループ 担当 嶋田

内線2314 (ダイヤルイン)052-954-6088

4

自転車利用について

警察本部総務部広報課 

広報係 担当 礒崎

(警察本部代表)052-951-1611(内線 2174)

5

国民保護について

防災局防災危機管理課

危機管理・国民保護グループ 担当 近藤

内線2506 (ダイヤルイン)052-954-6143

問合せ

愛知県 知事政策局 広報広聴課 広聴グループ
担当 清水、須原 内線2434、2430
(ダイヤルイン)052-954-6169

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)