ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 高齢福祉課 > 「あいち介護技術コンテスト2020」の観覧者を募集します

「あいち介護技術コンテスト2020」の観覧者を募集します

「あいち介護技術コンテスト2020」の観覧者を募集します

開催趣旨

 愛知県では、介護職員のモチベーションの向上と、県民の介護の仕事への理解を深めていただくことを目的に、「あいち介護技術コンテスト2020」を下記のとおり開催します。

 介護技術コンテストでは、介護職員に日頃の業務で身に付けた介護技術を披露していただます。「心あたたまるプロの介護スキル」を学んでいただける絶好の機会となりますので、介護に関心のある方、介護を勉強したい方、介護に携わっている方、学生の皆様始め多くの方々の観覧をお待ちしています。

開催日時

2020年12月6日(日曜日) 午後0時30分から午後4時まで(開場:正午)

開催場所

ナディアパーク デザインセンタービル3階 デザインホール (名古屋市中区栄3‐18‐1)

コンテストについて

 書類審査を通過した出場者による、1次審査(10名)、決勝審査(4名)を行います。日々の業務で磨き抜かれた介護技術を競い、グランプリ、準グランプリを選出します。
 当日は、実際の介護の現場で起こる状況を想定した課題が出場者に発表されます。出場者の方々にはどのような介護が適切であるかをその場で考えていただき、会場で実技を披露していただきます。
 また、観覧者の皆様にも審査の一部に投票形式で御参加いただく予定です。

※新型コロナウイルスの感染状況等により、コンテストの開催方法等を変更する場合があります。その場合は、改めてお知らせします。

  <当日のスケジュール(予定)>

   正午      開場

   午後0時30分 開会

   午後0時40分 一次審査(10名)開始

   午後2時20分 一次審査終了、審査

   午後2時40分 決勝進出者(4名)発表

   午後2時50分 決勝審査開始

   午後3時30分 決勝審査終了、審査

   午後3時40分 審査結果発表、表彰式

   午後4時    閉会

 

審査委員長及び審査委員

審査委員長 大崎 千秋 (おおさき ちあき) 氏  名古屋柳城(りゅうじょう)短期大学 准教授

                                (高齢者、高齢者福祉、介護)

審査委員    田中 由起 (たなか ゆき) 氏  愛知県老人福祉施設協議会 副会長 

         脇田 久 (わきた ひさし) 氏   愛知県老人保健施設協会 副会長  

         沖田 健太郎 (おきた けんたろう) 氏 愛知県介護福祉士会 理事

観覧費用等

無料。どなたでも自由に入退場・観覧できます。来場者に粗品を進呈します。

※事前申込不要。

 

定員

500名

主催及び協力

主催:愛知県

協力:愛知県介護福祉士会、愛知県老人福祉施設協議会、愛知県老人保健施設協会

    名古屋市老人福祉施設協議会、名古屋市介護サービス事業者連絡研究会

福祉用具協力:ニック株式会社

その他

 座席数の都合上、入場をお断りさせていただく場合があります。また、御来場の際は、身体的距離の確保、マスクの着用、手洗い等の感染拡大防止策に御協力をお願いするとともに、氏名、連絡先、居住市町村の確認をさせていただきます。

 

観覧者募集チラシ [PDFファイル/6.23MB]

事務局・問い合わせ先等

  〒460-0001 名古屋市中区三の丸1‐5‐2 中日新聞社北館5階 

   あいち介護技術コンテスト事務局(県委託先:株式会社 中日アド企画 本社営業局内)

       TEL052-239-1222     FAX 052-239-1239

      公式Webページアドレス  http://aichi-carecon.com/  

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)