ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 交通対策課 > 【募集終了】「エコ モビリティ ライフ講演会」の参加者を募集します!

【募集終了】「エコ モビリティ ライフ講演会」の参加者を募集します!

2021年12月15日(水曜日)発表

2022年1月7日(金曜日)更新

参加申込人数が定員に達したため締め切りました。

【募集終了】「エコ モビリティ ライフ講演会」の参加者を募集します!

 愛知県では、クルマ(自家用車)と公共交通、自転車、徒歩などをかしこく使い分けるライフスタイル「エコ モビリティ ライフ」(エコモビ)の推進に取り組んでいます。
 この度、環境にやさしい交通行動「エコモビ」の魅力や取組について御紹介するとともに、実践を呼び掛ける「エコ モビリティ ライフ講演会」を下記のとおり開催しますので、その参加者を募集します(参加費無料、事前申込制)。締め切りました
 当日は、「あいちエコモビリティライフ推進協議会」アドバイザーで、特定非営利活動法人ひと育て・モノづくり・まちづくり達人ネットワークの伊豆原浩二(いずはらこうじ)氏と、YouTuberでデザイナーの愛あむ(あいあむ)氏による講演を行います。
 また、参加者全員に「エコモビ」オリジナルグッズをプレゼントします。
 皆様の御参加をお待ちしています。

1 「エコ モビリティ ライフ講演会」の概要

(1)日時

  2022年1月31日(月曜日)
  午後2時30分から午後4時30分まで(開場:午後2時)

(2)場所

  愛知県三の丸庁舎 8階 大会議室 (愛知県名古屋市中区三の丸二丁目6-1)

  ※ 会場へのアクセス方法(愛知県三の丸庁舎のWebサイトにリンクします)

(3)プログラム  

 ア 開会(午後2時30分)

 イ 講演1(午後2時35分から午後3時25分まで)

   講演テーマ:「エコモビ」につながる交通施策の展開~地域組織での取組とこれからの視点~

   講師:特定非営利活動法人ひと育て・モノづくり・まちづくり達人ネットワーク 伊豆原 浩二(いずはら こうじ)氏

   [プロフィール]

1974年名古屋工業大学大学院修士課程修了後、同大学助手、株式会社日建設計計画主管、財団法人豊田都市交通研究所研究部長、名古屋産業大学教授、愛知工業大学客員教授を務めた。

博士(工学)、技術士(建設部門)、特別上級技術者(交通:土木学会)

著書;土木計画学-社会資本整備とマネジメント(編著:2013 オーム社) ほか

社会活動;国交省中部運輸局「地域公共交通確保維持改善事業」第三者評価委員会委員、あいちエコモビリティライフ推進協議会アドバイザー、名古屋市公共事業評価監視委員懇談会委員、岡崎市交通政策会議委員、安城市総合交通会議委員、尾張旭市地域公共交通会議委員 ほか

 ウ 講演2(午後3時35分から午後4時25分まで)

    講演テーマ:自転車YouTuberおすすめ!サイクリングの楽しみ方

    講師:YouTuber/デザイナー 愛 あむ(あい あむ)氏

   [プロフィール]

岐阜県出身。武蔵野美術大学造形学部映像学科卒業。
2018年、初めてのロードバイクに出会う。その魅力にハマり、YouTubeチャンネル「あむちゃん!」でサイクリングや自転車旅などの動画を配信する。ロードバイク歴3年。愛車はLOOK。e-sports BIKEプロチーム「ANGEL」メンバー。

最近の主な出演歴;令和2年度第1回自転車セミナー「YouTuber的自転車の楽しみ方」(一般財団法人日本自転車普及協会主催)、「魅力発見、りんりんロード!~YouTubeで学ぶ自転車のまち土浦~」(土浦青年会議所)、「ハーフタイムツアーズ」(テレビ東京) ほか

(4)参加費

   無料(どなたでも参加できますが、事前の申込みが必要です。)

(5)募集人数  定員に達したため、申込受付を終了しました。

   100名(申込先着順)

   ※ 定員を超えて、御参加いただけない場合は事前に御連絡します。

(6)主催

   愛知県・あいちエコモビリティライフ推進協議会

(7)その他

 ・参加者全員に「エコモビ」オリジナルグッズをプレゼントします。

 「エコモビ」オリジナルグッズ

 ・「AELネット環境学習スタンプラリー」の対象講座になっています。
   ※ スタンプラリーについては、Webページ「AELネット環境学習スタンプラリー」を御覧ください。

2 参加申込について  <募集終了しました>

 

(1)申込期間

  2021年12月15日(水曜日)から2022年1月21日(金曜日)まで(必着)

  ※ 定員になり次第締め切らせていただきます。
     参加証は発行しませんので、直接会場までお越しください。

(2)申込方法

  ア はがき、FAXでのお申込み

   ・次の6点を明記し、申込先へ送付してください。
    1 「エコ モビリティ ライフ講演会 参加希望」
    2 代表者氏名
    3 郵便番号、住所
    4 連絡先(電話・FAX番号、E-mailアドレス(必須))
    5 参加人数
    6 このイベントを知ったきっかけ

   ・申込先
    (はがきによる申込みの場合)
     〒460-8501(住所記載不要)
     愛知県 都市・交通局 交通対策課 エコモビリティライフ推進グループ

    (FAXによる申込みの場合)
     FAX番号 052ー961-3248
     ※ 申込みにはちらしの裏面を御利用いただくこともできます。

     「エコ モビリティ ライフ講演会」参加者募集チラシ [PDFファイル/1.18MB]

  イ スマートフォン、パソコンからのお申込み

   「愛知県 電子申請・届出システム」(申込専用フォーム)からお申込みください。
   (手続き名「エコ モビリティ ライフ講演会」で検索してください。)
   なお、Webサイト「知って得するエコモビ実践ガイド」からも「愛知県 電子申請・届出システム」にアクセスできます。

3 新型コロナウイルス感染防止対策

・会場への入場時に受付にて検温等を実施します。入場時には、手指のアルコール消毒に御協力いただきますようお願いします。

・参加の際には、マスクの着用や、適宜、手洗い等の感染防止対策をお願いします。

・当日体調が優れない方は、参加を御遠慮ください。

・本講演会は、新型コロナウイルス感染拡大の状況により、中止となる場合があります。中止となった場合は、後日、本講演会にかかる内容を動画にて配信する予定です。中止の御連絡や動画配信にかかるお知らせは、参加登録いただいた方あてに別途メールにて御連絡いたしますので、お申し込みの際は、必ずメールアドレスを御記入ください。

4 「エコ モビリティ ライフ」について

○ 「エコ モビリティ ライフ」(エコモビ)とは、エコロジー(環境)の「エコ」、移動を表す「モビリティ」、生活の「ライフ」をつなげた造語であり、クルマ(自家用車)と公共交通、自転車、徒歩などをかしこく使い分けるライフスタイルです。

○ 県民一人ひとりが、「エコモビ」を実践することにより、環境にやさしいだけでなく、安全で健康的な県民生活や、機能的で活力あるまちづくりの実現が期待できます。

○ 行政・事業者・各種団体・NPOなど幅広い分野の関係主体による「あいちエコモビリティライフ推進協議会」(会長:愛知県知事)を中心に、「エコモビ」の普及啓発やエコ通勤・エコ通学への転換促進、パーク&ライドの普及拡大、公共交通機関利用の動機付けなどに取り組んでいます(2021年12月13日現在の構成員数337団体・名)。

 ※ 詳しくは、Webサイト「知って得するエコモビ実践ガイド」を御覧ください。 

問合せ先

愛知県 都市・交通局 交通対策課
エコモビリティライフ推進グループ
ダイヤルイン 052-954-6125 
FAX 052-961-3248
E-mail kotsu@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)